★☆いちごフェスティバル☆★

0
    寒さに弱く、毎日湯たんぽが手放せないポコタです。

    蓄電式の湯たんぽを膝に乗せて運転しています。

    寝るときは、コスモパックを腰に敷いています。良く眠れるのです!!

    日々、下半身を冷やさぬように努力をしています(●^o^●)
    ((冷えは女性の大敵ですからね!!))


    そんな冷えと格闘しているポコタ。今年に入って2回も横浜に遊びに行きました。

    1度目は友人に会いに。

    2度目はこれです\(^o^)/

    横浜赤レンガ倉庫が“いちご”に染まる!

    いちごフェスティバル.jpg

    ストロベリー フェスティバル


    なんと可愛らしいイベント!!!

    苺(●^o^●)苺

    赤レンガにつくなり目に飛び込んできたのは苺のオブジェ。

    おぶじぇ.png


    それを見て、ポコタと友人は同時に言葉を発しました。

    ポコタ「あー!!大きい苺!!可愛い!!!」
    友人 「なんか、思ってたりしょぼい。」

    ポコタ・友人「…………笑」


    感想は人それぞれですからね!
    ちなみに他の友人に、この苺の写真を見せたら、

    友人A「なんか気持ち悪いね。」
    友人B「鼻に見える。」
    友人C「粒々は、凹ではなく凸にしてほしいね。」


    主催者様。
    このオブジェの改善をお勧めします。


    そんなオブジェを横目に、会場に入ってみると…

    ひとごみ.png

    人、人、人、人


    皆さん美味しそうなデザートを手に持っています(●^o^●)

    たくさん店舗がでているため、ポコタと友人は慎重に選びました。
    商品名は忘れてしまいました…。(すみません)

    ほっとチョコ.png
    ★ホット苺ドリンク★

    しょと.png
    ★苺ショートケーキ★

    いちごぱふぇ.png
    ★苺パフェ★

    全て友人と半分にして食べたのですが、3つで限界でした。
    甘いものは量が食べられなくなりました…。((おしんこがほしい〜!!))

    甘くて、幸せな時間をくれた苺に感謝です(●^o^●)

    やみ.png

    見て楽しい、食べて美味しい★、女性が喜ぶイベントですね!!

    まだ行ってから一週間もたっていないのに、既に苺狩りに行きたくなっているポコタでした。


    久々のファスティング!そして立春、寒川神社へ。

    0
      さて2019年、平成最後のお正月を迎え、心に決めたことが・・・・。1月6日から3月24日の約3か月間、熊谷さくらマラソンまで禁酒しようと決めました!そして3年ぶりぐらいでしょうか、ファスティング(断食)を取り入れようと・・・。

      最近お酒の飲む量が増えているな〜と思い、このままではいけない!!!年に1回ある成人病健診ではγ-GTPは基準値に入ってはいるものの(タヒボのおかげ!)GOT・GPT数字が基準値を少し超えていたのと血圧が少し上がり始めたのと内臓脂肪のせいか、腹囲がメタボの数字を超えてしまったので、少しダイエットを兼ねてます。あと一つは動悸が最近気になっていたので。そして、2月深谷ハーフマラソン、3月熊谷さくらマラソン(両方10kmですが・・)のトレーニングもあるのでちょうどいいかと!?

      そして1月6日(新月)から禁酒、そして1月7日から3日間のファスティング。今回のファスティングは酵草源25mlを朝・昼・晩で3杯と具なし味噌汁を朝1杯のみです。どうにか、3日間のファスティングが終わり、回復食に入ります。この時大体マイナス3キロ。そして回復食でおかゆや、味噌汁をなど徐々に普通食に戻します。お酒はもちろんのこと揚げ物、生ものお肉など消化の悪いものや刺激物を避けながら徐々にです。そしてうす味で・・・。ファスティング中の運動は、走らずウォーキングと自体重で軽い筋トレ。そして回復食を食べ始めてから徐々に運動の負荷を上げていきます。そして回復食後は3.5キロ減です。

      その後、朝のジョギングを週2・3日、平均5〜7kmを1月終わりにぐらいにしていました。体重はそのまま維持しています。さて今回は立春後、もう一度3日間ファスティングしました。あと3kgぐらいダイエットしたいのですが、そうは問屋おろさない。(膝の負担も考えて)無駄に太りすぎていると以外と体重減につながるのですが、ここからはそう簡単にはいかないのです。わたしくし筋肉質なのもあるのですが、どちらかと言うとプロレスラー体系。(身長は168cmしかありませんが・・・。)体脂肪率はファスティング後で20%ぐらい。ファスティング3日では1kg減でした。

      ここからは健康的に運動しながら、食事の質とカロリーを気にしがら自体重筋トレ・ジョギング(有酸素運動)・ストレッチをしていきます。身体は軽くなり、疲労回復も早くなってます。(禁酒も良かったんだとと思います!肝臓も疲れてましたね〜)2月23日の深谷の大会までに何キロぐらいになっているのか・・・?3月の熊谷の大会までには・・・?そして体脂肪は・・・?また報告します。(ちなみに今の体脂肪は20%を少し切るくらいです!)


      毎年立春の日過ぎに、恒例の寒川神社に行ってきました!昨日節分で豆まきがあったようですが、今日は凛とした空気が流れています。

      寒川神社 山門

      寒川神社 本殿


      油断大敵

      0
        インフルエンザが流行し、小学校では学級閉鎖のクラスが出始める時期がやってまいりました。モジャ公の息子も、何年か前まではこの時期に水ぼうそうにかかったりインフルエンザにかかったりと大変でした。そのたびに長期お休みをとっていたことを思い出します。

        しかし、息子が学級閉鎖になっても本人が元気なら一人で留守番も平気なくらいに成長し体も丈夫になったので、ここ数年はすっかり油断していました。……そんなところを狙ってくるのが病気です。

        先日のことです。元気に出かけていった息子の様子が夜になってだんだん怪しくなってきました。若干熱っぽい?
        熱を計ってみたところ、37度ちょっとといったところでしょうか。そこまで高熱でもなく、身体の痛みなどは訴えていなかったので風邪かしら〜などと言っていたのですが、甘かった。
        次の日病院に行って検査をするとインフルエンザA型の診断がおりました。三年ぶりのインフルエンザです。

        モジャ公は、いままで子どもがインフルエンザだったときも特にうつることもなく過ごしてきました。
        ここ二、三年は年をとったこともあり念のためにと予防接種も受けていたのでまさかうつることはないだろう……と思っていたのですが、こちらも甘かった。
        若干風邪っぽいと思いつつ、息子と同じように熱も37度前後でとくに高熱ではありませんでした。筋肉痛のようなものは感じましたが、それは前日にNHKの「筋肉体操」を見ながら腕立て伏せをやったのでそのせいかと思っていました。
        なのに病院に行ったらしっかりインフルエンザA型に陽性の反応がでていました。

        今年のインフルエンザは熱がでないのか?それとも予防接種のおかげなのか?
        真実はわかりませんが、熱がないからと油断してはなりません。
        今回、病院でもらった薬を飲んだおかげでかなりよくなりました。
        普段はあまり感じませんが、病気になると健康のありがたみがよくわかります。

        懲りない息子は、「また学級閉鎖にならないかな〜」などと暢気にいっていましたが……。

        今年のインフルエンザはA型の中でも二つほど種類があって、一度A型に罹った人ももう一度かかる恐れがあるそうです。毎日の通勤や人ごみではお気をつけくださいね。


        最近流行の黒いマスクですが、見るとびっくりしてしまう年寄りです。

        一月の出来事

        0
          インフエンザが流行っているようでうす。気をつけてくださいね。
          今年のお正月は秋田に帰省することなく、年末からずっと家でまったりとすごした出戻りパート、2019年のはじめのブログです。
          今年もよろしくお願い致します。

          毎度おなじみの実家でのお正月のおせち料理とお雑煮です。昨年は秋田に行っていたので2年ぶりですかね。
          IMG_7072.JPG IMG_7075.JPG

          こんなに家にいることはなかなかないので、何をしていいかわからず、結局はだらだら過ごしておりました。

          時間があったので、ネコ用のご飯台を作ってみました。100円ショップ材料にて・・・。桐のまな板と飾り用のタイルで作っています。(私の担当は飾りタイルを貼りつけただけです。)なかなか素敵です。ネコはどう思っているか不明ですが、私は満足!
          neko bohandai.jpg  IMG_7109.jpg

          そして1月は成人式。ついに我が家の息子、小学生の時に私のブログに初登場してからおよそ十年、今年成人式を迎えたのです。早いものです。立派な大人になったかどうかはわかりませんが、とりあえず体は健康に育ってくれました。
          あとは中身が立派に育ってくれれば良いのですが・・・・。そこはもうあとは本人任せ、、、と無責任な親です。

          「青年よ、大志を抱け!」

          そして、その分老いてきた親たちは体の自由が利く今のうちにちょいちょいお出かけするのです。(お金の自由は利かないので大体近場へ出かけます。)

          先日、3年前に行った芦ヶ久保の氷柱を再び見に出かけました。前に行ったのは昼間だったので、今度はライトアップされた氷柱を見ることにしました。
          自宅から芦ヶ久保までは車で1時間くらいなので、午後2時過ぎに出発したのですが早すぎたので、秩父まで行って道の駅やスーパーなどで買い物をしながら時間をつぶし、暗くなってから行ってみました。

          芦ヶ久保は電車の駅と道の駅がすぐ近くにあり、そこから徒歩10分くらい山を登ります。木製チップがしいてあり、明かりもあって登りやすくなっています。ペットも入れます。

          整備協力金300円を払い、さらに山を登りながら見学します。前に行った時よりも氷柱のある範囲が広がったような気がします。協力金も前より100円値上げされていました。
          いろいろなところで紹介され、観光の人も増えたように思います。

          寒いですが、山を登れば暖かくなるので大丈夫。てっぺんまで行けば、ドラム缶のストーブもあり、おでんも売っていますよ。
          ちなみに電車からもチラッと見ることができるようです。電車は氷柱のところでゆっくりになる電車もあるようですが、次に来た電車は普通に走っていったので全部の電車がゆっくり走ってくれるかはわかりません。
          ライトアップされた氷柱の色々な色バージョンの写真をのせておきます。
          IMG_7233.JPG

          IMG_7242.JPG

          IMG_7243.JPG
          IMG_7247.JPG

          IMG_7249.JPG

          IMG_7251.JPG


          そして、次の日には幸手市の桜と菜の花で有名な権現堂の「水仙まつり」を見に行ってきました。自然に咲いている群生地と並べて植えてある場所があるようです。水仙なのでたくさん咲いている場所はふわっと良い香りがします。 桜と比べるとかなり地味な感じですが、春の訪れを感じます。
          IMG_7285.JPG  IMG_7287.JPG
            写真では花が大き目にうつって見えますが小さい花です。
          IMG_7290.JPG  IMG_7298.JPG
          変わった形の花もありました。
          たくさん咲いている場所とほとんど終わってしまっている場所があります。人はそんなに多くないです。
          IMG_7296.JPG

          お好きな方はお散歩がてらに是非!!

          今年も良い一年に!

          0
            1月に入ったと思ったらもう半分が過ぎましたね。
            夏を過ぎてからすごく早く感じました。1年本当にあっという間><

            私にとって2018年最大の出来事と言えば、やはり健康管理士の検定を受けたこと!
            発表までの期間は緊張とドキドキで過ごした記憶が・・・
            ひとまず合格して安心はしましたが、まだまだ知らない知識や疑問など
            勉強しなくてはいけない事があるなぁと再認識した年でもありました。
            今年の目標は、とにかく本をたくさん読み、調べ、いろんな知識を高めたいと思います!

            入社する前は健康に関して全くの無頓着だった私。
            最近はすっかり、自分や家族や愛猫の健康に気を留めるようになりました。
            そして去年、家族のちょっとした異変に気付いたのです><

            あれは夏の話です。。。
            兄の脚をふと見たら、ふくらはぎの血管が凄い浮き出ていたんですよ。
            当の本人は痛くないし別に平気じゃん?と、、、無関心。
            あまりにも異様な形をしていたので、気になってネットで写真やらいろいろ調べてみたら、
            どうやら「下肢静脈瘤」と言う症状に似ている!

            下肢静脈瘤とは?・・・人間の血液は血管を流れて全身に届けられますが、
            動脈へは心臓からの圧で押し出され、静脈で戻るときは頭などから重力の法則で戻るものの、
            腹部や下肢は筋肉の収縮で押し戻されます。
            そして、血管についている弁で逆流を防いでいるのです。
            その弁機能が弱くなったり壊れると、下肢静脈に逆流が起こり瘤状の拡張や変形ができます。

              

            兄は病院嫌い。しかも頑固な性格なので説得するまで大変でした。やれやれ。
            運良く健蘇社のすぐ近くに下肢静脈の専門医にあったのです!勝手に予約を入れる私。
            案の定、結局手術することになりました。半年経った今ではすっかり良くなりました^^

            一件落着と思っていたら、今度は母に異変が。。。
            ある日、断捨離をしようと2階の部屋を片付けていたら、
            ゴミ袋の山になってしまい寝るスペースがなくなってしまったので
            、1階の母の部屋で寝る事にしました。普段から「いびき」をするのは知っていましたが、
            いびきの音と呼吸に違和感を感じ、
            気になったので休みの日に一緒に近くの大学病院の睡眠呼吸センターへ行きました。

            まずは、検査。大したこと無いと思ったので、自宅で出来る簡易検査をすることにしました。
            機械から出た線を鼻や指に付けて寝るだけ。
            そして、後日結果を聞きに私も病院へ行ったのですが、
            どうやら呼吸に異常がありそうなので1泊入院して精密検査を受ける事に。

            ↓こんな感じで終夜睡眠ポリグラフ検査をしました。
            脳波・眼球運動・心電図・筋電図・呼吸曲線・いびき・動脈血酸素飽和度などの生体活動を、
            一晩にわたって測定する検査です。

                 

            結果は、まさかの睡眠時無呼吸症候群でした。。。。
            母は、なんと1時間あたり30回以上無呼吸があったのです。泣

            睡眠時無呼吸症候群とは?・・・眠っている間に呼吸が止まる病気。
            睡眠時、1時間あたり5回以上無呼吸があれば、睡眠時無呼吸症候群です。

            日本では2003年頃に起きた新幹線の居眠り運転による事故を覚えてますか?
            この事故が発端となって、睡眠時無呼吸症候群が注目を浴びるようになりましたが
            実際気付くことができないため、検査・治療を受けていない多くの潜在患者が300万人以上もいるそうです。
            無呼吸症のリスクは、さまざまな生活習慣病が高い確率で合併症となってあらわれます。

            ・糖尿病
            ・高血圧
            ・虚血性心疾患
            ・脳血管疾患
            ・居眠りによる交通事故
            ・仕事上のトラブルのリスク
            ・生活の質(QOL)の低下

            無呼吸と低呼吸をくり返すことによって低酸素状態が起こり、心臓に負荷をかける。
            高血圧・糖尿病・心筋梗塞・脳卒中などの合併症を起こしやすくなります。
            また、現代の食生活の変化も関係しており欧米的な高カロリー食により肥満が増えたこと、
            咀嚼回数の減少が顎の発達を妨げて無呼吸のリスクを増大させていると考えられるそうです。

              

            現在は自宅でCPAPと呼ばれる↑のような医療機器を使って気道に空気を送り込み、
            いびきや無呼吸を防ぐ治療法をしています。
            母は昔から高血圧でしたが、もしかすると無呼吸が原因だったのかも知れません。
            今後も大切な家族のためにも、いつまでも健康にいられるよう一緒に生活習慣も見直していきたいと思います

            << | 2/126PAGES | >>

            PR

            calendar

            S M T W T F S
                 12
            3456789
            10111213141516
            17181920212223
            24252627282930
            31      
            << March 2019 >>

            selected entries

            categories

            archives

            recommend

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM