第13回深谷シティハーフマラソン10km部完走!

0
    さてさて、2月24日。ここ3年続けて出ている深谷シティハーフマラソンの10kmの部に出てきました!

    ここの大会は、結構相性がよく3年前、最初に参加したハーフに出たときに、唯一2時間切りをしたことがある。(ジョギングレベルで、お恥ずかしい。)地元小江戸川越ハーフマラソンで2時間切りを目標していたため、来年の為に深谷シティに参加し練習していたころでした。そのあとは、調子に乗ってほかの大会に出たり、練習のしすぎで半月板を痛めてからは、10kmの部に転向しました!10kmぐらいが一番けがをしない様です。

    第13回深谷ハーフマラソン

    さて当日は結構温かく、いつも着ているよりも薄着で大丈夫でした。今回は大会前にNHK大河ドラマ「いだてん」に深谷市出身の野口源三郎役で出演している永山絢斗さんが来場して激励に訪れ、一部のレースのスターターを行うそうです。(ハーフのスターターだったみたいです)野口源三郎さんは深谷市出身で埼玉県初のオリンピック選手だそうです。

    さて、この大会も慣れたもので、着替えを整えていつもスタート地点に向かいます。特に緊張感もなくスターとするも、さすが大会になるといつもよりペースが速くなる!何度も苦しくなるも、給水場でしっかり立ち止まりながら、どうにか1時間6分程度でゴールしました!一時間切れるとよかったのですが、残念!!!

    ゴールには深谷のキャラクター「深っちゃ」がバルーンでいました!

    深っちゃ

    そして楽しみにしていた「煮ぼうとう」!!!大好きな深谷ねぎだくで頂きました!!!おいしい!小江戸川越ハーフマラソンもこのボリュームを見習ってほしいな〜!(川越は年々量が減っていてる〜残念)

    煮ぼうとう

    さてもう3月。朝走っていると桜が・・・。早い!今年は雪も少なく暖冬のようです。私も3月24日に熊谷さくらマラソンの10kmの部に参加して冬のジョギングトレーニングも一区切り。お酒も解禁!!!そろそろ山に入ろうかと思います!GWは十連休、久々に縦走トレーニングです。楽しみ〜。

    新河岸川桜


    久々のファスティング!そして立春、寒川神社へ。

    0
      さて2019年、平成最後のお正月を迎え、心に決めたことが・・・・。1月6日から3月24日の約3か月間、熊谷さくらマラソンまで禁酒しようと決めました!そして3年ぶりぐらいでしょうか、ファスティング(断食)を取り入れようと・・・。

      最近お酒の飲む量が増えているな〜と思い、このままではいけない!!!年に1回ある成人病健診ではγ-GTPは基準値に入ってはいるものの(タヒボのおかげ!)GOT・GPT数字が基準値を少し超えていたのと血圧が少し上がり始めたのと内臓脂肪のせいか、腹囲がメタボの数字を超えてしまったので、少しダイエットを兼ねてます。あと一つは動悸が最近気になっていたので。そして、2月深谷ハーフマラソン、3月熊谷さくらマラソン(両方10kmですが・・)のトレーニングもあるのでちょうどいいかと!?

      そして1月6日(新月)から禁酒、そして1月7日から3日間のファスティング。今回のファスティングは酵草源25mlを朝・昼・晩で3杯と具なし味噌汁を朝1杯のみです。どうにか、3日間のファスティングが終わり、回復食に入ります。この時大体マイナス3キロ。そして回復食でおかゆや、味噌汁をなど徐々に普通食に戻します。お酒はもちろんのこと揚げ物、生ものお肉など消化の悪いものや刺激物を避けながら徐々にです。そしてうす味で・・・。ファスティング中の運動は、走らずウォーキングと自体重で軽い筋トレ。そして回復食を食べ始めてから徐々に運動の負荷を上げていきます。そして回復食後は3.5キロ減です。

      その後、朝のジョギングを週2・3日、平均5〜7kmを1月終わりにぐらいにしていました。体重はそのまま維持しています。さて今回は立春後、もう一度3日間ファスティングしました。あと3kgぐらいダイエットしたいのですが、そうは問屋おろさない。(膝の負担も考えて)無駄に太りすぎていると以外と体重減につながるのですが、ここからはそう簡単にはいかないのです。わたしくし筋肉質なのもあるのですが、どちらかと言うとプロレスラー体系。(身長は168cmしかありませんが・・・。)体脂肪率はファスティング後で20%ぐらい。ファスティング3日では1kg減でした。

      ここからは健康的に運動しながら、食事の質とカロリーを気にしがら自体重筋トレ・ジョギング(有酸素運動)・ストレッチをしていきます。身体は軽くなり、疲労回復も早くなってます。(禁酒も良かったんだとと思います!肝臓も疲れてましたね〜)2月23日の深谷の大会までに何キロぐらいになっているのか・・・?3月の熊谷の大会までには・・・?そして体脂肪は・・・?また報告します。(ちなみに今の体脂肪は20%を少し切るくらいです!)


      毎年立春の日過ぎに、恒例の寒川神社に行ってきました!昨日節分で豆まきがあったようですが、今日は凛とした空気が流れています。

      寒川神社 山門

      寒川神社 本殿


      今年も1年間ありがとうございました!

      0
        前回のブログで腰を痛め2週間まったく走らず。少しづつよくなってきたので、大会3日前7kmほどためしに走ってみたらいがいと走れたので小江戸川越ハーフマラソン10kmの部に参加しました!練習不足もあって、最後の3kmぐらいは足が上がらず、歩いたりもしましたが、どうにか完走できました。タイムはさんざんです、、、。今回は写真はなしで!また来年も、2月と3月の大会にでて体力維持をしていきたいと思います!


        さて師走に入り、珍しく二本の映画を見てきました!一本目は「ボヘミアン・ラプソディ」。あの伝説のバンド「クイーン」の生き様を描いた映画です。私の世代より少し先輩たちが熱狂していたのでないのでしょうか!?有名な曲が多くいまでもいろんなところで使われているので、この曲もそうだったのか!と思うこの頃。映画も前評判もよく、解散危機にあったクイーンが最後のチャリティーライブエイドに出演し、観客を虜にした最後に21分間は最高でした!そして、帰りにサウンドトラックのCDをご購入。そして翌日、ライブエイドのDVDを購入しました!見た後にCDやDVDを買った方も多いと思います。ぜひ、見てみてください!

        そして、もう一本は「アリー/スター誕生」。主演:レディー・ガガ 監督・主演:ブラッドリー・クーパー。この映画は、」アカデミー賞、最有力と言われています。スター誕生という映画は何度もリメイクされている映画のようですが、今回はあのレディー・ガガが主演。自分はレディー・ガガの歌を聞いたことがなかったのですが、素晴らしい声と音域があり、圧巻のパフォーマンスでした!メイン楽曲のサビは今も頭に残っています!もちろんサウンドトラックのCDを購入!こちらも全米では大ヒット。ぜひ、見てみてください。


        さて今年も最後のブログとなりました!一年間ありがとうございました!来年も皆様の健康のお手伝いを出来れば幸いです!よろしくお願いいたします。

        株式会社 健蘇社 代表 増田大輔


        秋の丹沢へ

        0
          さて11月の連休に秋の丹沢に行ってきました!もう何度目の丹沢になるだろう?4回目になるかな〜今回も山仲間と一緒に朝8時30分渋沢の駅で待ち合わせし、Tくんの車で丹沢の大倉登山口へ向かいました!大倉尾根(通称:バカ尾根)を登ってまずは塔ノ岳へ向けて出発です!

          バカ尾根

          このような階段がひたすら続く尾根を登り続けます。途中、堀山の家の前で昼食をしましたが、コースタイム通り3時間30分ぐらいで塔ノ岳に山頂に到着!しかし、曇り空で富士山は見えず、、、、。山頂にはこんなものが飾られています。久々に疲れます!

          塔ノ岳山頂

          さて、あとひと踏ん張りです。ここから日本百名山「丹沢山」まではコースタイム1時間ちょっと!順調に到着。富士山がよく見えるとこなのですが、今日は天気に恵まれず。

          丹沢山山頂

          そして、山頂のすぐそばには、いつもお世話になっている「みやま山荘」があります。記念撮影後、チェックイン。今日は連休ともあって予約で満員だそうです!お布団一つに二人で寝るような状態です。(夜が不安!眠れるかな〜)

          みやま山荘

          晩飯の時間まで軽くビールとおつまみで乾杯!今日の食事は、3回の入れ替え制。50人ぐらいは泊まっている模様。食事はこんな感じ!結構山小屋では、良い食事です!ご飯とお味噌汁はおかわり自由!

          みやま山荘 晩飯

          食後少しみんなで飲み、就寝することに、、、。狭い寝返りうてません。いびき、うるさいです!(自分もですが、、、。)そして2Fは人口密度が濃くサウナ状態で暑い!寝ては起きの繰り返し。テントで寝たいな〜とつくづく思いました。


          そして寝不足の状態で、朝5時が過ぎ朝食の時間がきました!朝食はこんな感じ。もちろん、ご飯とお味噌汁はおかわり自由です!

          みやま山荘 朝食

          そして、食事を済ませ、今日は神奈川県の最高峰、蛭ヶ岳を目指します!丹沢山域の一番奥にあります。しかし、今日は雨模様。カッパ着込み早朝6時30分に出発!蛭ヶ岳へはピストンになるのでみやま山荘に荷物をおかしてもらい身軽な状態で向かいました。コースタイム往復3時間20分。身軽なため早めに山頂到着!。しかし、雨で景色は何も見えません!本来なら富士山を見ながら歩けるコースなのですが、そこは残念!神奈川県最高峰に来た達成感で満足するのでした。

          蛭ヶ岳山頂

          そして帰りにみやま山荘に預けた荷物を背負いバカ尾根をひたすら下り昨日登ってきたルート3時間ほどかけて大倉登山口に返っていくのでした!下山後近くのスーパー銭湯により、昼食をとりさっぱりしてから帰路に着くのでした。いやー久々に疲れた!特に大倉尾根の下りは階段が刻んであるので、右ひざ半月板を痛みをかばいながら、どうしても左足で踏ん張ってしまうので疲労バランスが崩れてしまいます。実際、山を下りて2日目、ジョギング練習をした後、右腰の張りが出て腰痛に悩まされています。もう2週間以上たっているが、完治せず、、、。今週参加予定だっだ「小江戸川越ハーフマラソン」の10kmに申し込んでいましたが、この2週間一度も走っていません!大事を取って参加を見送ることにしましたが、腰の様子をみていざとなったら、ぶっつけ本番で参加してみようかと思っています!。

          でも、単独山行もいいですが、たまには山仲間と行く山行は楽しいです!また、みんなと楽しめれば幸いです!

          皇海山の登山口〜吹割滝〜しゃくなげの湯

          0
            さて、三連休は関東地方は台風25号が日本海にそれて日曜は10月なのに30度越えの夏日になりました!

            前から行きたかった皇海山(すかいさん)登山口に行こうと車で関越自動車道の沼田ICで下りました。吹割の滝の近くから住宅街を栗原川林道に入っていきます。「全面通行止め」と看板はあるものの、「自己責任の上お通り下さい!」とも書いてありどちらを信用すればよいのか・・・。とりあえず行ってみることに!?私より先にオフロードバイクがその道に入っていたので後を追うように入っていきました!舗装道路になったり、未舗装道路になったり路肩は崖です。ガードレールがあるところもありますが、ない所がほとんど。車一台分の道幅でたまに交差できる場所がある程度、、、。たまに崩落の跡や落石もあったりしてるよう!どのくらい進んだでしょう!?もう行程の半分は進んできたのでしょうか?時速20〜30kmぐらいで進んでいると、先に行ったオフロードバイクの人が戻ってきました!「この先土砂崩れで通れないよ!」と教えてくれた!その場でUターンできそうにもなかったので少し進み広めのところでUターンして戻ることにしました。

            ちなみに前、近くの武尊山(ほたかやま)の山頂から、見えた皇海山はこんな感じです!山深い所にあります!(写真のぽこっと中央に飛び出てるのが皇海山)

            皇海山

            実は皇海山に行く林道の道が根利方面からもあるのですが、もっと長い距離の林道を行かなくてはいけないので今日はやめておくことにしました!行く前に沼田市役所に問い合わせて通れるか確認してから再度挑戦してみたいと思います!



            そんなわけで、まだ時間が8時を過ぎたばかりなので近くにある日本100名瀑「吹割の滝」を観光することに・・・。

            ここが一番のくぼ地のように割れている場所で滝になっている場所です!

            吹割の滝1

            いろんな角度から・・・。

            吹割の滝2

            そして、真上から見るとこんな感じ!

            吹割の滝3

            このあたりの紅葉はまだそうですね〜。

            紅葉はまだまだ

            吹割の滝の観光もゆっくり見ても40分くらいで見終わってしまったので、近くの温泉でも入れるところを探し、10時から開く「しゃくなげの湯」を見つけて待つことに・・・。昨日は車中泊だったのさっぱりしたく駐車場で待つことにしました。(30分くらい)そういえば山頂で飲もうとドリップ式コーヒーを持て来ていたので、駐車場でお湯を沸かしブレイクタイムっを満喫!施設の開館を待つのでした。

            開館10分前になると急に車がいっぱい入ってきました。地元の人に愛されてる温泉のようです。そして地元で取れたお野菜がいっぱい売っていました!

            ここの温泉は、かなりミネレル分が多い様でしょっぱかったです!よく行くサイボクの温泉にそっくり。登山はできなかったけど、有意義な休日でした!皆さんも、ぜひ、行ってみてください。

            しゃくなげの湯


            | 1/20PAGES | >>

            PR

            calendar

            S M T W T F S
                 12
            3456789
            10111213141516
            17181920212223
            24252627282930
            31      
            << March 2019 >>

            selected entries

            categories

            archives

            recommend

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM