やっぱり猫が好き

0
    今週から梅雨に入ったと思ったら、暑くなったり寒くなったり、、ジメジメして体調を崩しやすい時期ですね。
    梅雨を通り越して早くカラッとした夏が来てほしいものです><

    最近うちの猫さんも何だかぐったりぎみでして。
    人間と同じように動物も季節の変わり目には体調を崩しやすいみたいですが、
    特に猫は春に体調不良になりやすく、体調管理が重要だそうです。
    うちの猫は高齢なので、認知や甲状腺、腎臓やら気になる症状があるので、
    少し前になりますが、動物病院で初めて血液検査と尿検査をしてきました!

          

    年齢もあってか、腎臓の数値が標準以上でした。汗
    水を頻繁に飲むようになりトイレの回数が増えたのが、おかしいな?と思うきっかけでした。
    ただ、先生はこの年齢にしては思っていたより高くないしおしっこも綺麗。さすがだねって言われました。何だか嬉しいTT
    老猫のほとんどがかかると言われる腎臓病。
    リンやナトリウムの低減により、腎臓病の進行が抑えられることが期待できるそうなので療法食のサンプルを頂きました。
    日本のペットフード業界は外国に比べてかなり遅れているようです。やっぱり食事も安心できるものをあげたいですよね。

    大体8歳くらいになったら、年1回は健康診断を受けた方が良いらしいです。そうすれば、食生活や日常生活の中で日々ケアしていくことが出来るし、何か病気になった時も早期発見することができるなぁと改めて思いました。

    あと、歯磨きも重要です!うちの猫も歯磨きをした事がなかったので歯周病になっていました。
    高齢だと麻酔がかけられないので、歯垢を取る事が出来ず、一時的に抗生物質を飲ませるしかありません。泣
    薬ではなく何か天然なもので良い物はないかと、口コミやら色々見ていたら良さそうなもの発見↓

      

    熊笹には殺菌作用や口臭除去、口内炎、免疫向上、造血作用など
    すばらしい効果があると聞いたので試しに購入。お水に数滴たらしてあげてます。
    本当は歯茎に直接付けた方が効果的なのですが、何しろ口を触れると大騒ぎ。病院の先生の指に噛みついてました^^;

    そんなこんなで、大切な愛猫ですが、先日21歳を迎える事ができました!
    そして、20歳の記念にと動物愛護協会から長寿表彰状を頂きました!
    今まで大きな病気をしなかったものの、やんちゃな性格だったのでしょっちゅう外で怪我をして帰ってきたりしていましたが、21歳を迎えた今もガツガツごはんを食べて外に出掛けて元気いっぱいです^^

      

    ご褒美にと、あまりにリアルでかわいいサンマのの猫用おもちゃをネットで見つけて即買い(笑)
    もう、じゃれて遊ぶ事はなくなったのですが、実はこの魚のお腹がチャックになっていて
    猫が大好きなマタタビを入れることが出来るんですよ。少しでも喜ぶかなって、、、ですが、、

      

    サンマを見ても全然反応しない。。。 あれれ??? まったく興味が無いようです^^;
    今では、すっかりインテリアになっています。

      

    親ばかですが、本当にかわいくて、かわいくて。毎日癒されてます。
    会社でも、出戻りパートさんと猫かわいい〜食べちゃいたいくらいかわいいよね〜って、いつも話してます(笑)
    これからも、愛猫のために食事と健康に気を使いより良い環境で育てて行きたいです。

    平成から令和へ

    0
      10連休だぁー!!と、張り切っていましたが、終わってみれば早い、早すぎる、、、
      あっという間に過ぎてしまったように感じます><
      今回のゴールデンウィークは、近場でゆっくり過ごしました^^

      平成最後の日は、好きなものを食べよう!と言うことで、家族でうなぎを食べに。
      天気が悪い日が続いていましたが、小江戸川越は観光客でいっぱいです。

      11時前に受付を済ませて、うなぎを食べれたのは2時過ぎ。やはり休日もあって100人待ちでした。苦笑
      このお店、以前まで店の前にある紙に名前を書いて順番を待つシステムだったのですが、
      いつの間にか、iPadに変わってる!?



      iPadに人数をタッチして、番号が書かれたレシートが出てくるのですが、そこにQRコードがついていて、
      いつでも携帯からアクセスして今の順番と待ち時間がわかると言う、老舗なのに画期的なシステム導入をしておりました!
      なので、待ち時間に川越観光が出来るので便利。



      数時間待って、やっとうなぎにたどり着けましたー!

      う、う、うまい。。。

      川越には有名なうなぎ屋が多いですが、大正浪漫夢通りにあるこのお店は少し前にリニューアルして
      内装もモダンですし味も雰囲気も好きです。
      頻繁には食べれませんが、これから暑くなるのでうなぎを食べて夏を乗り切りたいものです。



      GW後半は、川越から東上線で20分、高坂にある「こども自然動物公園」へ行ってきました。
      子供の頃に良く行っていた思い出の場所。入った瞬間、一気に記憶が蘇りましたTT
      子供ながらにいろいろ覚えているものですね。本当懐かしいなぁ。



      今回のお目当ては、「マヌルネコ」を見に行くこと!!!
      この、ややブサかわなヤマネコをご存じですか?!
      マヌルネコは、ちょうど類人猿が現れた時代に出現し今日まで生き延びてきたため、世界最古の猫と言われております。

      チベット、中国西部、モンゴル、シベリア南東部に分布し3000m級の岩山の雪の多い高地に生息し、
      寒さから身を守るために普通の猫よりも毛が厚くできており、全体的にずんぐりむっくりでかなりモフモフしています。
      警戒心が強く夜行性で、あまり動かなかったので肝心な体を撮る事が出来ませんでした。泣



      生息地が高地のため病原菌が少なく免疫力が低いために繁殖が非常に難しいそうです。
      日本では6か所の動物園でしか見ることが出来ません。
      環境が違うのでかわいそうな気もしますが、貴重な姿を見ることが出来て感動です。
      この動物園は、埼玉県内最大の敷地面積で自然もたくさんあっておすすめなので是非遊びに行ってみてください!

      生麦

      0
        突然ですが「生麦」と言う地名があるのはご存じですか?
        場所は、神奈川県横浜市鶴見区。

        「生麦事件」と言ったら、は!っとする方が多いのではないでしょうか!?





        1862年8月、薩摩藩の島津久光の一行が江戸からの帰路、東海道の生麦村で馬に乗った英国人4人と遭遇。
        大名行列の理解をしていない英国人が馬を下りずに行列に乱入したのを無礼とし、
        藩士が刀で切りつけて1人が死亡、2人がけがをした事件ですが、
        のちに薩英戦争へと引き起こす大きな原因となりました。
        駅近くに私設の資料館があり、少し歩いた場所には碑が立っていました。

        さてさて、今回は歴史を巡る旅に来たのではなく、、、
        実はこの石碑の後ろに今回、お目当ての場所があるのです。
        なぜ、わたくしがこの「生麦」の地に降り立ったのかと言いますと、、、ふふ





        そろそろ、“あれ”が美味しい季節がやってまいりますよ!トクトクトク シュワ〜〜〜

        KIRIN〜〜〜!!

        キリン横浜工場に行ってきました!!
        今「大人の工場見学」と言うものが自分の中で密かなブームになっていまして、
        行きたい工場はたくさんあるのですが、何しろなかなか予約が取れない!
        今回もキャンセルが出て直前予約が出たようなものの、、、
        人気企業は前々からネットでチェックしておかないと予約が取りづらい程の人気です。





        うちの家族はキリン派なのですが、その中でもラガー派と一番搾り派に分かれます。笑
        私は断然、一番搾り!なので、この見学は本当に楽しみにしていました。

        まずは、広報の方が映像を見ながらわかりやすくキリンの歴史を振り返ります。そして、いざ工場内へ。




        4つの巨大仕込み釜!直径12メートル、深さ7メートル程の大きさ。
        釜の中がどうなっているのか見れないので、釜の上にプロジェクションマッピングが投影され、
        麦汁ろ過槽の内部で何が起きているのか見れるようになっていました。
        最新技術を駆使していて、まるでテーマパークに来たかのような最先端な工場見学にびっくり!




        ここでは原料である麦芽とホップを直接触れたり、匂いを嗅いだり食べてみたりすることができます!
        ホップは初めて見ました〜


        IMG_8143.jpg


        左の色が濃いほうが一番搾り麦汁。右が二番搾り麦汁。実際飲んで確かめる体験コーナー。
        やはり、一番搾り麦汁のほうが香りも甘みも強く味が濃かったです。この時点ではまだアルコールは入っていません。
        一般的なビールは一番搾り麦汁と二番搾り麦汁を合わせてつくりますが、一番搾り製法では一番搾り麦汁だけを使います。
        麦芽の量も通常のビールに比べて1.5倍。そしてこの製法が出来るのはキリンだけ!





        ビール作りの工程を見学し終わると、お待ちかねの試飲タイム!
        見学でおいしさの秘密を学んだ後なので、感慨深い気持ちでひと口。お、お、おいしい、、、
        一番搾りの他に、「プレミアム」とまだ販売前だった商品「超芳醇」まで。20分間で一気に3杯も試飲させて頂きました。
        敷地内には、直営のレストランや緑が多い散歩コース、海も間近なので見学後もゆっくり過ごせます。

        食品に限らずですが、見学を通して普段目にすることの出来ないものが見れるのは貴重ですね。
        そして、モノづくりの素晴らしさに触れることで、手に取った時の感動や大切さがわかる。素晴らしい!
        これから暖かくなるので、気になる工場はいろいろと行ってみたいと思います^^


        おしゃれなお野菜カフェ

        0

          みなさま毎日野菜は食べてますか?

          1日に必要な野菜は350g」と言われています!
          ただ量をたくさん摂るのではなく、どんな野菜を食べているかが問題です。
          淡色野菜230g、緑黄色野菜120gのバランスが1番良いようですが、
          野菜も高いですしなかなか毎日続けるのは難しいですよね T_T

          そんな中、ふとインスタの写真を見てあまりにも綺麗なサラダを見かけたので早速そのお店へ行ってみました!



          野菜カフェ「Mr.FARMER
          人気店なので早めに行ったのですがすでに並んでました。
          ヴィーガンメニューやアスリートメニュー、グルテンフリーメニューなどなどバラエティ豊かな
          メニューが揃っていて見た目も鮮やかでどれも美味しそう><



          店内は森がテーマになっているらしく、海外を思わせるような内装と
          たくさんの緑に囲まれていて、明るくゆったりとした雰囲気です。



          お水はセルフサービスですが、ただのお水じゃありませんよ!こんな素敵なウォーターサーバーが!
          野菜やフルーツを入れたお水に、食材の栄養素が水に溶けだし加熱することによって壊されてしまう
          ビタミン類などの栄養素を簡単に摂取することができるのがフレーバーウォーターの魅力でもあります。
          ただのお水ではない所がまたまたおしゃれ!女子には嬉しいです^^



          ヴィーガングリーン
          グリーンの野菜を1つのボウルにしたサラダで、中の野菜が季節によって変わります。
          ドレッシングも手作りで、このサラダはジェノベーゼドレッシングでした。美味しい!
          デトックスドリンクは、大好きはケールをチョイス!
          ケールの他に小松菜・セロリ・キュウリ・スナップエンドウが入っていて飲み物までグリーンづくし。笑



          温かいものもと、、こちらは「きのこと薬膳豆乳スープ、さつまいも春雨のフォー」のヴィーガンメニューを選びました。
          ポルチーニにマッシュルーム、麺はさつまいもで出来ていて、バジル・ミント・ライム、アクセントにチリオイル。
          パクチーが付いてきたのに感動><パクチー好きにはたまりません。



          ↑のように、好きな具材、ドレッシング、トッピングを選んで自分のオリジナルサラダも作れちゃいます!
          やや上級者向けな感じがして^^;
          今回はメニューから選びましたが、次行った時はオリジナルのサラダを作ってみようと思います。
          約100軒の農家と契約を結び、毎日届く、フレッシュな野菜を活かしたメニューは、
          見た目と美味しさはもちろん、まさに女子が好きなインスタ映えするお野菜カフェでした!

          野菜を食べる事にあまり意識をしてなかったですが、最近はインスタをきっかけにサラダ専門店や野菜を中心に
          使ったごはん屋さんを探して行くようになりました。
          今やオーガニックやロハスなど、世界的にヘルシーブームが当たり前の時代になってきましたね。
          地元のスーパーにも珍しい野菜やスーパーフードが並ぶようになってきたのは嬉しいです。
          あとビックリなのが、無農薬・有機野菜の「宅配サービス」が本当たくさん増えたこと!
          野菜だけではなく、こだわりの肉・卵・牛乳なども一緒に注文出来たり、
          すぐに調理が出来るよう献立メニューセットがあったり、九州や京野菜専門の宅配があったりと、、
          比較サイトを見ているだけでも迷うので、まずはお試しセットを注文するのも良さそうです。
          気になるごはん屋さん探しも楽しいですが、カラダに良い食材を使って家でゆっくり料理する時間も作ろうかと思います^^

          今年も良い一年に!

          0
            1月に入ったと思ったらもう半分が過ぎましたね。
            夏を過ぎてからすごく早く感じました。1年本当にあっという間><

            私にとって2018年最大の出来事と言えば、やはり健康管理士の検定を受けたこと!
            発表までの期間は緊張とドキドキで過ごした記憶が・・・
            ひとまず合格して安心はしましたが、まだまだ知らない知識や疑問など
            勉強しなくてはいけない事があるなぁと再認識した年でもありました。
            今年の目標は、とにかく本をたくさん読み、調べ、いろんな知識を高めたいと思います!

            入社する前は健康に関して全くの無頓着だった私。
            最近はすっかり、自分や家族や愛猫の健康に気を留めるようになりました。
            そして去年、家族のちょっとした異変に気付いたのです><

            あれは夏の話です。。。
            兄の脚をふと見たら、ふくらはぎの血管が凄い浮き出ていたんですよ。
            当の本人は痛くないし別に平気じゃん?と、、、無関心。
            あまりにも異様な形をしていたので、気になってネットで写真やらいろいろ調べてみたら、
            どうやら「下肢静脈瘤」と言う症状に似ている!

            下肢静脈瘤とは?・・・人間の血液は血管を流れて全身に届けられますが、
            動脈へは心臓からの圧で押し出され、静脈で戻るときは頭などから重力の法則で戻るものの、
            腹部や下肢は筋肉の収縮で押し戻されます。
            そして、血管についている弁で逆流を防いでいるのです。
            その弁機能が弱くなったり壊れると、下肢静脈に逆流が起こり瘤状の拡張や変形ができます。

              

            兄は病院嫌い。しかも頑固な性格なので説得するまで大変でした。やれやれ。
            運良く健蘇社のすぐ近くに下肢静脈の専門医にあったのです!勝手に予約を入れる私。
            案の定、結局手術することになりました。半年経った今ではすっかり良くなりました^^

            一件落着と思っていたら、今度は母に異変が。。。
            ある日、断捨離をしようと2階の部屋を片付けていたら、
            ゴミ袋の山になってしまい寝るスペースがなくなってしまったので
            、1階の母の部屋で寝る事にしました。普段から「いびき」をするのは知っていましたが、
            いびきの音と呼吸に違和感を感じ、
            気になったので休みの日に一緒に近くの大学病院の睡眠呼吸センターへ行きました。

            まずは、検査。大したこと無いと思ったので、自宅で出来る簡易検査をすることにしました。
            機械から出た線を鼻や指に付けて寝るだけ。
            そして、後日結果を聞きに私も病院へ行ったのですが、
            どうやら呼吸に異常がありそうなので1泊入院して精密検査を受ける事に。

            ↓こんな感じで終夜睡眠ポリグラフ検査をしました。
            脳波・眼球運動・心電図・筋電図・呼吸曲線・いびき・動脈血酸素飽和度などの生体活動を、
            一晩にわたって測定する検査です。

                 

            結果は、まさかの睡眠時無呼吸症候群でした。。。。
            母は、なんと1時間あたり30回以上無呼吸があったのです。泣

            睡眠時無呼吸症候群とは?・・・眠っている間に呼吸が止まる病気。
            睡眠時、1時間あたり5回以上無呼吸があれば、睡眠時無呼吸症候群です。

            日本では2003年頃に起きた新幹線の居眠り運転による事故を覚えてますか?
            この事故が発端となって、睡眠時無呼吸症候群が注目を浴びるようになりましたが
            実際気付くことができないため、検査・治療を受けていない多くの潜在患者が300万人以上もいるそうです。
            無呼吸症のリスクは、さまざまな生活習慣病が高い確率で合併症となってあらわれます。

            ・糖尿病
            ・高血圧
            ・虚血性心疾患
            ・脳血管疾患
            ・居眠りによる交通事故
            ・仕事上のトラブルのリスク
            ・生活の質(QOL)の低下

            無呼吸と低呼吸をくり返すことによって低酸素状態が起こり、心臓に負荷をかける。
            高血圧・糖尿病・心筋梗塞・脳卒中などの合併症を起こしやすくなります。
            また、現代の食生活の変化も関係しており欧米的な高カロリー食により肥満が増えたこと、
            咀嚼回数の減少が顎の発達を妨げて無呼吸のリスクを増大させていると考えられるそうです。

              

            現在は自宅でCPAPと呼ばれる↑のような医療機器を使って気道に空気を送り込み、
            いびきや無呼吸を防ぐ治療法をしています。
            母は昔から高血圧でしたが、もしかすると無呼吸が原因だったのかも知れません。
            今後も大切な家族のためにも、いつまでも健康にいられるよう一緒に生活習慣も見直していきたいと思います

            | 1/4PAGES | >>

            PR

            calendar

            S M T W T F S
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            30      
            << June 2019 >>

            selected entries

            categories

            archives

            recommend

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM