今年も良い一年に!

0
    1月に入ったと思ったらもう半分が過ぎましたね。
    夏を過ぎてからすごく早く感じました。1年本当にあっという間><

    私にとって2018年最大の出来事と言えば、やはり健康管理士の検定を受けたこと!
    発表までの期間は緊張とドキドキで過ごした記憶が・・・
    ひとまず合格して安心はしましたが、まだまだ知らない知識や疑問など
    勉強しなくてはいけない事があるなぁと再認識した年でもありました。
    今年の目標は、とにかく本をたくさん読み、調べ、いろんな知識を高めたいと思います!

    入社する前は健康に関して全くの無頓着だった私。
    最近はすっかり、自分や家族や愛猫の健康に気を留めるようになりました。
    そして去年、家族のちょっとした異変に気付いたのです><

    あれは夏の話です。。。
    兄の脚をふと見たら、ふくらはぎの血管が凄い浮き出ていたんですよ。
    当の本人は痛くないし別に平気じゃん?と、、、無関心。
    あまりにも異様な形をしていたので、気になってネットで写真やらいろいろ調べてみたら、
    どうやら「下肢静脈瘤」と言う症状に似ている!

    下肢静脈瘤とは?・・・人間の血液は血管を流れて全身に届けられますが、
    動脈へは心臓からの圧で押し出され、静脈で戻るときは頭などから重力の法則で戻るものの、
    腹部や下肢は筋肉の収縮で押し戻されます。
    そして、血管についている弁で逆流を防いでいるのです。
    その弁機能が弱くなったり壊れると、下肢静脈に逆流が起こり瘤状の拡張や変形ができます。

      

    兄は病院嫌い。しかも頑固な性格なので説得するまで大変でした。やれやれ。
    運良く健蘇社のすぐ近くに下肢静脈の専門医にあったのです!勝手に予約を入れる私。
    案の定、結局手術することになりました。半年経った今ではすっかり良くなりました^^

    一件落着と思っていたら、今度は母に異変が。。。
    ある日、断捨離をしようと2階の部屋を片付けていたら、
    ゴミ袋の山になってしまい寝るスペースがなくなってしまったので
    、1階の母の部屋で寝る事にしました。普段から「いびき」をするのは知っていましたが、
    いびきの音と呼吸に違和感を感じ、
    気になったので休みの日に一緒に近くの大学病院の睡眠呼吸センターへ行きました。

    まずは、検査。大したこと無いと思ったので、自宅で出来る簡易検査をすることにしました。
    機械から出た線を鼻や指に付けて寝るだけ。
    そして、後日結果を聞きに私も病院へ行ったのですが、
    どうやら呼吸に異常がありそうなので1泊入院して精密検査を受ける事に。

    ↓こんな感じで終夜睡眠ポリグラフ検査をしました。
    脳波・眼球運動・心電図・筋電図・呼吸曲線・いびき・動脈血酸素飽和度などの生体活動を、
    一晩にわたって測定する検査です。

         

    結果は、まさかの睡眠時無呼吸症候群でした。。。。
    母は、なんと1時間あたり30回以上無呼吸があったのです。泣

    睡眠時無呼吸症候群とは?・・・眠っている間に呼吸が止まる病気。
    睡眠時、1時間あたり5回以上無呼吸があれば、睡眠時無呼吸症候群です。

    日本では2003年頃に起きた新幹線の居眠り運転による事故を覚えてますか?
    この事故が発端となって、睡眠時無呼吸症候群が注目を浴びるようになりましたが
    実際気付くことができないため、検査・治療を受けていない多くの潜在患者が300万人以上もいるそうです。
    無呼吸症のリスクは、さまざまな生活習慣病が高い確率で合併症となってあらわれます。

    ・糖尿病
    ・高血圧
    ・虚血性心疾患
    ・脳血管疾患
    ・居眠りによる交通事故
    ・仕事上のトラブルのリスク
    ・生活の質(QOL)の低下

    無呼吸と低呼吸をくり返すことによって低酸素状態が起こり、心臓に負荷をかける。
    高血圧・糖尿病・心筋梗塞・脳卒中などの合併症を起こしやすくなります。
    また、現代の食生活の変化も関係しており欧米的な高カロリー食により肥満が増えたこと、
    咀嚼回数の減少が顎の発達を妨げて無呼吸のリスクを増大させていると考えられるそうです。

      

    現在は自宅でCPAPと呼ばれる↑のような医療機器を使って気道に空気を送り込み、
    いびきや無呼吸を防ぐ治療法をしています。
    母は昔から高血圧でしたが、もしかすると無呼吸が原因だったのかも知れません。
    今後も大切な家族のためにも、いつまでも健康にいられるよう一緒に生活習慣も見直していきたいと思います

    そうだ京都へ行こう

    0
      1ヶ月前の話になりましが、11月の文化の日に家族で京都へ行ってきました。
      紅葉の季節だったので観光客は多さはある程度は予測してましたが、、、予想以上すぎでした!!

      人、人、人!の多さに、びっくり!
      まず、新幹線が満席で午前発が取れない。
      京都駅のタクシーが長蛇の列!(100mくらい)
      そして、大好物のにしんそばが売り切れ。泣

      当日の新幹線は満席だったので、前日仕事が終わった後にいざ東京駅へ!
      事前にチェックしていた大丸地下街のお弁当をゲット!ビールは忘れちゃいけない
      金曜夜の新幹線もサラリーマンや家族連れで満席でした。

      23時に京都着。
      せっかくの前日入りして寝るだけは時間がもったいない!という事で、
      京都タワーとアイリッシュバーへ。元気です。



      あれ?なんかライトの色が違いませんか?

      いつものホワイトカラーなのですがこの日はオレンジ!
      ピンクリボン運動や世界糖尿病デーなどなどテーマに合わせて毎回色が変わるらしいです。
      ちなみに、この日は児童虐待防止のための市民運動「オレンジリボン運動」を周知するため、
      シンボルカラーの「オレンジ」色にライトアップされていました。

      そして平安京の羅城門模型が特別に駅前に飾られていました。大きさは実物の約10分1。
      平安京のシンボルでしたが816年に台風で倒れ、その後再建されたもののまた暴風で倒れたそうです。
      今昔物語はじめ芥川龍之介の小説「羅生門」や黒澤作品の「羅生門」など多くの作品で受け継がれてきましたが
      暴風で倒れた後は、再建されてることはなかったそうです。



      そして、こちらはすばらしいです!東寺の紅葉ライトアップ!!
      人気なので週末は混雑していました。行った時期は、まだ紅葉が色づき初めだったので
      ちょうど見頃を迎える、11月中旬から12月上旬が1番良さそうです。



      こちらは夕方の鴨川。

      何年かぶりに錦市場へ行ったのですが、地元の方だけではなく外国人観光客まで人気で人が溢れていました。
      最近では食べ歩きスポットとしても注目を集めているらしく、店先で焼きホタテやお肉、卵焼きにコロッケなどなど お酒を飲みながら食べれるスペースなどもたくさん出来ていていました。
      わたしは焼き栗に栗ごはん用の栗を購入。旬の栗づくし!



      旅館ではなくてホテルを予約したのですが、和室を選んだらこんな素敵な庭がついてました。
      聞いたことも無いホテルで安かったので心配でしたが、これはお得です!





      今回の旅で一番楽しみにしていたお店。なんと!1ヶ月前から予約してました><
      着いた早々に渡されたお品書き、、、達筆すぎてメニューが読みづらい。そして値段がわからない。笑
      緊張しましたが、ぐじや鱧、京野菜のたけのこや賀茂茄子、聖護院かぶらなど京都ならではの素材を揃えた料理は最高でした。



      楽しい時間はあっという間ですね。まだ行きたい場所も食べたいものも尽きない京都ですが。家路へ
      今年最後の旅行になりましたが、良い景色をみて癒された分、12月あと少し!頑張りましょう!

      食欲の秋!韓国ごはん編

      0
        芸術の秋、読書の秋、スポーツの秋、、、

        そしてそして、、

        秋と言えば、なんと言っても食欲の秋でございます!!

        実りの秋、収穫の秋、とも言いますが、秋は旬の食べ物が盛りだくさん!
        食べ物はやはり収穫されたばかりの旬の時期が最もおいしいですし、
        その季節に必要な栄養素がたっぷり!

        秋は食べ物がおいしい季節であると同時に、人の体も生理的に秋は食欲が増すようになっているそうです。
        夏の暑さで受けたダメージを回復しようとしたり、寒くて食料が少なくなる冬に備えて、
        秋にせっせと脂肪を蓄えようとする本能が働くそうですよ!人間のカラダって本当不思議ですね〜



        さてさて、食べる事が大好きなわたくしが韓国ごはんをご紹介。
        日本の秋を感じる内容でお届けしたかったのですが、紅葉の旅はまだ計画中なので。笑
        最近行った韓国での食事を料理をお届けします〜
        日本でも知られている料理から、なかな知られていないものまであるんです!まずはお馴染みから



        まずは焼肉!
        日本の焼肉のイメージとはちょっと違うかな?カルビも美味しいですが、
        おすすめしたいお肉は「カルメギ」と呼ばれている豚肉の横隔膜と肝に間にある筋肉の多い部分のお肉です。
        脂身が少なく、歯応えがしっかり、味は淡白なので、焼き肉屋に行ったら必ず注文します!



        ソルロンタン!
        牛の肉・骨を長時間煮込んだスープです。日本でも焼肉屋で見かけるメニューですね〜
        素材の旨味が十分に染み出た乳白色のスープは、さっぱりしているので朝食や昼食に食べる人が多いです。



        冷麺!
        韓国でも地方によって呼び方や材料が変わるみたいですが、主にそば粉と緑豆粉を原料に使った冷麺が多いです。
        冷麺だけでは足りない私は、炭焼きにした豚肉と一緒に食べるお店へ。この量で700円は安いです。



        おかゆ!
        日本以上に種類豊富なので専門店では海産物や野菜など多様な具材を使ったメニューばかり。
        あれこれ迷って、結局いつも牡蠣。アワビも日本ほど高くないのでゴロゴロ入っていますよ!



        チーズタッカルビ!
        新大久保のチーズタッカルビの人気店では、2.3時間待ちだそうです。そんなにブームになっているとは!
        この前、富士そばの前を通りかかったら、もりそばとタッカルビ丼のセットを発見しました。合わない。笑



        タッカンマリ!
        こちらは、インスタ映えしないせい?まだブーム来てないですね〜ヘルシーなのでおすすめなのですが><
        タッカンマリ=直訳すると「鶏一羽」日本でいう水炊きです。
        長ねぎやにんにくなどの香味野菜と一緒に鶏を丸一羽煮込む鍋料理です。鍋と言うより、たらい。
        コラーゲンやビタミンが豊富な鶏を丸ごと食べられるので、IKKOさんおすすめです。



        韓定食!
        これは、ぜひ食べて頂きたい!韓定食でもチャングムのような宮廷料理もありますが、こちらは家庭式韓定食。
        ご飯に汁物とおかずを添えて出される韓国の定食メニューで、10〜30種類ものおかずが小皿に盛られて
        テーブルいっぱいにのった様子は、「お膳の足が折れるほどたくさん」と表現されるほどです。



        ホルモン焼き!
        テッチャン、ミノなど日本の焼肉屋でお馴染みのホルモンですが、何だか見た目違いますよね?
        ニラと一緒に食べるホルモンはやわらかくて格別!
        上にかかっているのは「魔法の粉」ハッピーターン的な感じですかね^^;



        かき氷!
        デザートもご紹介。あまりに人気で日本にも進出した「ソルビン」というお店のものです。
        これ、きな粉の量が半端ないですよね。むせて咳込んでしまったら、、、おしまいです。きな粉の嵐。

        韓国=辛い物が多いイメージですが、辛くない料理もたくさんあります。
        そして、日本以上に野菜を多く取る国だな〜と感じました。

        小江戸川越

        0
          こんにちは!!やっと夏の暑さから解放されましたね〜
          湿度のせいかまだ蒸し暑さを感じる事がありますが、朝晩は冷えるとな〜と
          早くもヒートテックを引っ張り出して着てしまいました!早いっ

          お出掛けネタしかないわたくしですが、ここ最近の出来事と言えば
          大阪行きの新幹線が途中駅で止まり車中で寝泊まり、韓国行きの飛行機が欠航して羽田で寝泊まりなど、
          なかなか経験出来ない、休日を過ごしておりました><
          夜中にひとり、携帯の充電は切れるし寝る場所もないし...放心状態だったのですが、今となっては笑い話です。

          遠出に若干の恐怖感を覚え(笑)連休中はひさしぶりに、我が健蘇社がある川越でゆっくり過ごしてきました^^
          ほどんど地元なので慣れ親しんでいる街ですが、普段「小江戸」方面にはあまり行かないので観光客の多さにびっくり!



          菓子屋横丁へは小さい時に連れられて行った覚えはありますが、ここ数年でかなり変わりましたね〜
          外国の観光客の方も多くなり、いろいろなお店もすごく増えていて賑わってました。



          お寺や神社、蔵造りの町並み以外にもレトロ建築を利用したお洒落なレストランやカフェもたくさんあります。
          個人的にはお洒落なレストランよりも、うなぎ、ビール、焼き鳥、ビール、と
          まったく女子力の無いわたくしなので全然詳しくないのですが^^;



          そして、川越が誇る『COEDOビール』!!実はこれがお目当て来たのもあります。
          ドイツからビールマイスターを呼び寄せて技術を学び、15年かかって世界に通用するビール完成させたそうです。
          夏限定の甘夏が出ておりましたので、さっそく!爽やかでおいしいー



          食べ歩きしながら観光をするのがおすすめですよ!
          友達とあれ食べよう!これも食べよう!とはしゃいでいたものの、
          結局選んだのは、インスタ映えするようなスイーツではなく、きゅうりです。きゅうり!
          お漬物屋さんの「河童のきゅうり」梅味です。。。暑い日にはさっぱりが1番!



          時の鐘に移動し、弓削田醤油のソフトクリームを食べたのですがこれがまたおいしい!
          そして目の前には、外観も内装も和風テイストで話題のスタバが!行列だったので諦めてしまいました。

          本当に良い場所です「川越」来月には川越まつりもありますし
          秋の景色も綺麗なので、ぜひお出かけくださいませ〜^^

          よい睡眠☆彡

          0
            台風のせいもあってか、ここ数日は少しは過ごしやすくなりましたね!
            湿度さえ無ければ良いんですが、冷房を1日中つけていないと耐えられない夏なんて今まで無かった気がします。
            40度超え、観測史上初の気温を記録する猛暑。。またそんな日が続くと思うと恐ろしい。。。

            寝苦しい夜ですが、皆様は夜ぐっすり寝られてますか?睡眠不足にはなっていませんか?
            日本人の睡眠時間は欧米諸国と比べると短く、5人に1人は睡眠障害を抱えているそうです。

            寝る事が大好きなわたくしですが、最近、枕を新しくしてから頭に合っていないか気持ちよく寝られないんです。
            枕専門店やらネットでいろいろ調べてはいるのですが、実際に寝て使ってみないとわからない!
            と、なかなか買えずにいます。
            とりあえず枕の素材から決めようと、、、調べたのですが、見てくださいこれ↓



            種類が多いっ!!ますます、何を選んでよいやら(笑)
            そういえば、子供の頃「そば殻」使っていた記憶が。

            【安眠できる枕選びのポイント】

            1.素材
            2.高さ
            3.構造

            -適度な硬さがあり、頭が沈み込みすぎない
            -表面が平らで寝返りを打ちやすい
            -50cm〜60cmほどの幅で、寝返りをうっても頭がはみださない
            -適度な重さがあり、寝返りをうってもずれない

            なるほど!
            大切な神経が集中している頸椎は、睡眠中に圧迫され続けると
            身体にさまざまな不調をもたらので枕選びも慎重に!ですね。



            相変わらずうちの猫さんは涼しいお部屋でぐっすり〜気持ち良さそうです^^

            よい睡眠のためにの安眠グッズも大事ですが、
            40度くらいのぬるま湯にゆっくりつかり、食事は寝る3時間以上前に済ます。
            アロマやカモミールなどのハーブティーなどもGOOD!
            睡眠不足は、高血圧や糖尿病、動脈硬化といった生活習慣病の原因になるともいわれているので、
            ぜひ睡眠のための環境づくりを☆彡



            私事ではありますが、7月に「健康管理士一般指導員」の資格を取得いたしました!やったー
            結果が出るまで本当に緊張しましたが、無事安心しました。
            これからさらに知識を身に付け健康のお手伝いが出来ればなと思っております!

            | 1/3PAGES | >>

            PR

            calendar

            S M T W T F S
              12345
            6789101112
            13141516171819
            20212223242526
            2728293031  
            << January 2019 >>

            selected entries

            categories

            archives

            recommend

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM