節分祭

0
    だんだんと春の訪れを目と鼻で感じる今日この頃・・・・。花粉症の人々にはつらい季節がやってきました。
    出戻りパートもこのうちの一人であります。

    さて、去る2月3日に秩父三峰神社に節分祭の豆をいただきに行ってきました。節分にまく豆は本来、神社のお祓いを受けた豆をいただいてまくのが本筋だそうで、川越から二時間半かけて行ってまいりました。

    今回は車の免許を取得し、1年以上ほとんど運転していなかった息子の運転で行くとこになり、ドキドキです。そんなペーパードライバーになりつつある息子がこの春休みに、友人と車でスノボに行きたいと言いだし、運転練習です。危険です!
    (ちなみにブログを書いている現在は無事にスノボ旅行より帰ってきております。少なくとも一年は寿命が縮みました。)
    2019.2.unten.jpeg
    練習中。。

    話がそれましたが、、節分の話に戻ります。
    スーパーやコンビニの豆は神様のご利益がないそうで今年はパス(笑)。川越には氷川神社で300円で豆を売っていますが、ちょっと商売の気配がしていただけません。

    三峰神社は実際に年男・年女のお祓いをし、お祝いと無病息災を祈念する神事を行い神社で豆を煎り、豆まきをします。
    その豆を貰いにいったのでした。そして貰った豆を自宅で鬼門・裏鬼門にまくはずでしたが、少ししか貰えなかったのでその場で食してしまい、自宅では豆まきはできませんでした。「福銭」はしっかり貰って帰りましたが。。
    2019.2.mitumine1.jpeg  2019.2.mitumine2.jpeg

    2019.2.mitumine3.jpeg  2019.2.mitumine4.jpeg

    2019.2.mitumine5.jpeg
    綺麗な神社です。
    2019.2.mitumine6.jpeg  2019.2.mitumine7.jpeg
    豆まきは普通「鬼はー外、福はー内」と言うところ、三峰神社では「ごもっともさまぁー」だそうです。

    その後、日本武尊(ヤマトタケルノミコト)の銅像にお参りし、帰路につきました。半世紀も埼玉に住んでいますが初めて見る神事で満足です。。
    また、なぜ日本武尊の像があるかと言うと・・・・・、説明が長くなるのでネットで検索してください(笑)。
    2019.2.mitumine8.jpeg
    お昼には秩父に行くとつい食べてしまう「わらじカツ丼」、味はわかっていて、食べきれないのもわかっているのに目が食べたくなってしまうのです。
    2019.2.waraji.jpeg


    帰りは去年も行ったのですが、三十槌の氷柱を見学にいきました。去年行った時は氷柱の期間終了近くで、少々溶け気味でしたが、今回は寒波で雪が降ったあとの絶好調の時期でしたので迫力がありました。。
    2019.2.misotuchi1.jpeg

    2019.2.misotuchi4.jpeg
    人がいると大きさがわかります。

    2019.2.misotuchi3.jpeg

    氷柱の写真は白黒にみえますが、カラーで撮っています。

    そして、この三峰神社の節分祭を見学した次の日の夜、自宅で缶チューハイなどいただきながらおつまみに北海道の親戚より送っていただいた、美味しい「のし鱈」を食べていたら、なんと骨が喉の奥ーーの方の舌の根元にささってしまい、どうにも取れなくなってしまいました。
    2019.2.tara.jpeg
    頑張っても頑張っても自分では無理だったので、翌朝、偶然にも予約してあった歯医者さんで相談。刺さっている場所が喉の奥すぎてなかなか見えないらしく、しかも舌の根元だったので何度もえずいて中断。

    もう涙、涙で終わってみたら40分もかかっていました。先生も驚くくらいの大きな曲がった骨が刺さっていました。ちなみにこの日は歯の治療はほんの少しで、この間に待合室の患者さんも増えてしまって本当に申し訳なさでいっぱいでした。

    刺さった骨は記念にもらってきたつもりが、途中で無くしてしまい写真は撮れませんでした。釣られた魚ってこんな気分なのでしょうか・・・。本当につらかった。

    2日前に確か、節分祭で無病息災を祈念したはず・・・・。(神さまのご利益は?)
    豆をまかずに食べてしまったのが原因なのでしょうか。。。

    でもまあ我が家のペーパードライバーとその友人達がスノボ旅行から無事戻れた事だけで感謝です。

    そしておまけ・・・・
    前々から気になっていてキャットハウスをついに購入。
    neko.JPG
    気に入っている様子ですが、このあと・・・・、、またいつかお話しましょう。

    一月の出来事

    0
      インフエンザが流行っているようでうす。気をつけてくださいね。
      今年のお正月は秋田に帰省することなく、年末からずっと家でまったりとすごした出戻りパート、2019年のはじめのブログです。
      今年もよろしくお願い致します。

      毎度おなじみの実家でのお正月のおせち料理とお雑煮です。昨年は秋田に行っていたので2年ぶりですかね。
      IMG_7072.JPG IMG_7075.JPG

      こんなに家にいることはなかなかないので、何をしていいかわからず、結局はだらだら過ごしておりました。

      時間があったので、ネコ用のご飯台を作ってみました。100円ショップ材料にて・・・。桐のまな板と飾り用のタイルで作っています。(私の担当は飾りタイルを貼りつけただけです。)なかなか素敵です。ネコはどう思っているか不明ですが、私は満足!
      neko bohandai.jpg  IMG_7109.jpg

      そして1月は成人式。ついに我が家の息子、小学生の時に私のブログに初登場してからおよそ十年、今年成人式を迎えたのです。早いものです。立派な大人になったかどうかはわかりませんが、とりあえず体は健康に育ってくれました。
      あとは中身が立派に育ってくれれば良いのですが・・・・。そこはもうあとは本人任せ、、、と無責任な親です。

      「青年よ、大志を抱け!」

      そして、その分老いてきた親たちは体の自由が利く今のうちにちょいちょいお出かけするのです。(お金の自由は利かないので大体近場へ出かけます。)

      先日、3年前に行った芦ヶ久保の氷柱を再び見に出かけました。前に行ったのは昼間だったので、今度はライトアップされた氷柱を見ることにしました。
      自宅から芦ヶ久保までは車で1時間くらいなので、午後2時過ぎに出発したのですが早すぎたので、秩父まで行って道の駅やスーパーなどで買い物をしながら時間をつぶし、暗くなってから行ってみました。

      芦ヶ久保は電車の駅と道の駅がすぐ近くにあり、そこから徒歩10分くらい山を登ります。木製チップがしいてあり、明かりもあって登りやすくなっています。ペットも入れます。

      整備協力金300円を払い、さらに山を登りながら見学します。前に行った時よりも氷柱のある範囲が広がったような気がします。協力金も前より100円値上げされていました。
      いろいろなところで紹介され、観光の人も増えたように思います。

      寒いですが、山を登れば暖かくなるので大丈夫。てっぺんまで行けば、ドラム缶のストーブもあり、おでんも売っていますよ。
      ちなみに電車からもチラッと見ることができるようです。電車は氷柱のところでゆっくりになる電車もあるようですが、次に来た電車は普通に走っていったので全部の電車がゆっくり走ってくれるかはわかりません。
      ライトアップされた氷柱の色々な色バージョンの写真をのせておきます。
      IMG_7233.JPG

      IMG_7242.JPG

      IMG_7243.JPG
      IMG_7247.JPG

      IMG_7249.JPG

      IMG_7251.JPG


      そして、次の日には幸手市の桜と菜の花で有名な権現堂の「水仙まつり」を見に行ってきました。自然に咲いている群生地と並べて植えてある場所があるようです。水仙なのでたくさん咲いている場所はふわっと良い香りがします。 桜と比べるとかなり地味な感じですが、春の訪れを感じます。
      IMG_7285.JPG  IMG_7287.JPG
        写真では花が大き目にうつって見えますが小さい花です。
      IMG_7290.JPG  IMG_7298.JPG
      変わった形の花もありました。
      たくさん咲いている場所とほとんど終わってしまっている場所があります。人はそんなに多くないです。
      IMG_7296.JPG

      お好きな方はお散歩がてらに是非!!

      秋から冬へ・・・

      0
        いつまでも暖かい日が続いて暖冬などといわれていたようでしたが、突然すっかり寒くなり、面食らっている出戻りパートであります。

        さて、まだそんなに寒くなかった11月初旬、紅葉を見に日光から那須高原まで、いつもの通り突然に出かけて来ました。
        「日光有料道路今市〜鬼怒川〜日塩もみじライン〜那須高原」
        途中、鬼怒川温泉、龍王峡、白滝、開場前のハンターマウンテンスキー場をぐるり回ってきました。。
        2018.12-1.jpg
        龍王峡です。観光の人でいっぱいです。この橋からとなりの橋まで歩いてみました。
        ところが、軽く歩いてみようかと思っただけだったのに、結構な山道になってきて、脇に崖がみえる道になったり、岩場っぽくなって足元もあぶないし、夫はサンダルだし、人はいなくなってきて熊がでてきそうだし、どうなる事かと思いました。
        1時間くらい汗だくで歩いて、もとの場所に戻ってこれました。
        2018.12-19.jpg 
        そして日塩もみじラインの紅葉は見頃。紅葉は山道が明るくなっていいですよね。
        2018.12-5.jpg 2018.12-6.jpg

        2018.12-7.jpg

        2018.12-8.jpg 2018.12-9.jpg
        ほんとにきれいな紅葉でした。

        そして11月中旬には用事で秋田に行ってまいりました。1ヶ月前の10月初めに行った時には半袖でいられたのに、この時期はこちらも紅葉がきれいでした。横手城のお城山です。
        2018.12-11.jpg 2018.12-18.jpg
        田んぼには白鳥がたくさん羽を休めており、稲刈りの時に落ちた米を食べているそうです。グレーの白鳥は子供です。
        2018.12-12.JPG
        白鳥は家族単位で行動し、3日から10日くらいで次の場所へ移動してしまうらしいです。次の日に同じ場所を通りましたが、もう姿はありませんでした。姿が見れてラッキーです。
        2018.12-13.jpg


        さらに、12月初旬、また用事が出来、秋田まで行ってきました。
        前々日から降った雪がなんと大雪で、寒波もきているという。
        山形付近から雪が見え始め秋田県境付近からは30cm程。
        2018.12-14.JPG

        2018.12-15.jpg
        山を越えるごとにどんどん降り積もっていきました。
        2018.12-16.jpg

        2018.12-17.jpg

        横手の実家につく頃は、60cmまで積もっており、屋根の雪下ろしをしている家もありました。やっと本格的な冬がやってまいりました。

        最後におまけ。
        我々が秋田に行っている間、ほぼ一週間私の実家に預けられた猫・・・母から送られてきた写メです。
        IMG_6835.JPG

        師走、皆様いろいろと忙しいとは思いますが、風邪などひかないように、気をつけてくださいね。

        秋!…行楽

        0
          出戻りパート大好きな秋がやっとやってきました。
          10月は私のお誕生日月。一つ年を重ねようとする前日、なんと7〜8年ぶりに25年来の友人たちとねずみの夢の国に行って参りました〜。
          si1.jpg

          随分と大人になったので途中疲れたら、ビールで休憩しようかとディズニーシーの方です。
          si2.jpg

          家族でない友人達と行くのはこれまた20年ぶりくらいでしょうか・・・。結果、楽しい。。
          いつも車で行っていたので、電車で行くのは大変かと思いきや、満員電車もなんのその。おしゃべりはつきないので、あっというまに着きました。アトラクションに並ぶのも全然苦じゃない。自分にまだまだこんな元気があったとはびっくりです。

          友人にお誕生日シールを洋服に貼られ園内を歩いているとキャストの方々に「Happy birthday!」の声をかけられ、始めはこっぱずかしくて服の下の方にシールを貼っていたのですが、そのうちいい気分になり、自ら肩近くの胸に貼り、堂々と歩いて「ありがとー! Thank you!」と言いまくっておりました。家族と来てたら、きっとやらない。

          こんなにたくさんの人に「おめでとう」なんて言われたことがないのでなんかすっごい元気もらったーーーって感じで、、、
          ホント楽しかったです。この日、歩いた距離は約15キロ、頑張りました。
          si3.jpg si4.jpg

          その二日後には鴻巣市の花火大会へ。毎年、40万人の人出だそうで、世界一の大きさを誇る四尺玉が最後にあがり、その他に尺玉300発のスターマインなど15,000発の花火があがるのです。

          渋滞は覚悟して、駐車場代2000円も払って行って来ました。尺玉スターマイン!感動です。すっばらしです。もう目をウルウルさせてみました。他の花火は一つずつ間が空きすぎて飽きていたのですが、そんなことを忘れるくらい最後に感動!

          10月の花火大会ということで、ちょっと肌寒く、そこにノンアルコールビールなど飲んで、長蛇の列のトイレに並んでいて、、あやうく最後の感動スターマイン、と四尺玉を見はぐるところでした。
          終わりの時間はチェックしておかないといけませんね。あぶなかったーーーー。
          kounosu1.jpg

          kounosu3.PNG

          kounosu2.PNG
          最後のスターマインは是非一度見る価値があると思います。是非是非!!

          そしてその一週間後の土日は「川越祭り」です。運動の為、、とちょっとだけいってみようかと夕方5時頃からでかけてゆきました。2年前昼間行った時より、数倍人が多くてびっくりです。雨も少々降っていたのに、夜の方が混んでいますね。
          kawagoematuri4.jpg

          kawagoematuri1.jpg

          何度も行っているお祭りですが、ハシゴのりは見たことがなくて、行ってみたところすごい人で近づけず遠くから・・・・。人は満員電車並みでぎゅうぎゅうです。前に進みたい人と、そこにとどまり見物する人とで押し合いへし合い。
          kawagoematuri hashigo.JPG
          最近川越はテレビの旅番組などでよく見かけます。都内からもすぐこれますし、平日でも大型バスが何台もきて観光客の方々でいっぱいなのです。もちろん外国からの人々もいっぱいです。
          それがもうお祭りとなればものすごいですよ

          屋台の食べ物、飲み物はお高いので、勝手知ったる川越なのでスーパーで缶ビール、缶チューハイを買い、肉屋でコロッケを買い、餃子屋で普段も売っているような焼きギョーザを買い、お安い感じで食事を済ませて帰ってきました。歩いた距離は8キロくらいでしたが、人ごみでぐったりな私たちでありました。

          そして次の日曜日、晴天に誘われて吉見町へコスモスを見物しに行ってまいりました。やっぱり広い場所でお花をみるのは良いですね。ほっとします。
          kounosu cosumo1.jpg

          kounosu cosumo2.jpg

          kounosu cosumo4.jpg kounosu cosumo3.jpg
          めずらしいレモンイエロー色のコスモスも発見。あとで気がついたら、虫ついている。。

          そして最近ちょっと外反母趾気味。いつも運動靴なのに。。。出掛け過ぎ?
          私が出かけると我が家の猫(=^・・^=)は相手にしてもらえず運動不足のようで、最近体重増加中。秋だから?食欲増進?
          6.4キロ記録更新中。。。まずいです。
          toro soto.jpg
          「かあさん遊んでくれないからな・・・」(心の声)




          ぷち 断捨離

          0
            急に寒くなったり、そしてまた暑くなったり、毎日何を着ていいかとても悩んでしまいますが、まだほとんど夏服で過ごしている出戻りパートです。最近、というか、この夏は腰痛に悩んでおります。動かないと悪化すると言われ、休みのは日は1時間程度のウォーキングなど心掛けているのですが、夏のあまりの暑さを理由にサボる事も・・・・。

            最近は涼しくなったので頑張ってまた歩く事を心掛けております。
            そして、9月の連休中、暑い日でありましたが、森林公園にお散歩に行って来ました。この時期はいたるところにキノコが生えていて、色々な種類に驚きです。
            kinoko1.jpg  kinoko2.jpg

            kinoko4.jpg  kinoko5.jpg

            kinoko6.jpg  kinoko7.jpg

            色々みていて、私の一番のお気に入りキノコはこれ!
            kinoko3.jpg
            赤いきのこはまるで絵にかいたようなキノコで、ゲームにでてきそうな感じです。
            名前は「タマゴダケ」根元に卵の殻みたいなのがぱっくりやぶれて真っ赤なきのこが生えています。
            いかにも毒キノコにみえますが、なんとこのキノコ、食べれるそうです。びっくりです。
            しかも殻が破れる前には生でもいけるそうです。ちょっと怖いです。

            これは公園内にあったキノコ図鑑。
            kinokozukan.jpg

            そして森林公園の今のメインはこの羽毛ケイトウ。これだけ植えられていると見事です。
            keitou1.jpg

            keitou2.jpg

            この次の週は日高市の巾着田へ曼珠沙華を見に行きました。去年も行ったのですが、見事です。よくまあこれだけ集まって咲く物ですよね。この日も暑かったのですが、運動運動!ただ歩くより、お花など見ながらの方が楽しく歩けますよね。
            higan3 2018.jpg

            higan4 2018.jpg
            ずーっと奥の方まで咲いています。
            higan2 2018.jpg

            ただ、どこに行っても観光地になるので、運動の為と思っていながらも余計なものがお腹に入ってきます。。。


            話は変わりますが、先日家の中で、掃除機をかけていましたら、押し入れクローゼットより結構な物音がしてきました。
            一回ではなく何度も・・・。掃除機の音にもかき消されないほどのバタンバタンという連続した音。

            私の中では掃除機が入っていた扉をあけっぱなしにして、猫が登って暴れたのかと思いきや、、なんと猫はキャットタワーの上からびっくりした顔でこちらを見ていました。猫にあらぬ疑いをかけてしまいました。

            結局クローゼットの棚が色々な物を詰め込み過ぎていた為か、上から順々に落ちていった音だったのです。片側の金具が上から順に重みに耐えられずつぶれてはじき飛んでいました。
            ショックです。。。
            tana koware.jpg
            この荷物、やっぱり全部だして、棚をつくり替えないと物を入れることはできません。
            この日は敬老の日で私は実家に出掛けなければならず、庭で草むしり中の夫にすべてを託し、出かけてしまいました。

            数時間後、帰ってくると、材料を買って棚は新しく作り直してくれていましたが、中に入っていたものはまだリビングに足の踏み場もないほどに散乱。

            いらない物もいっぱいあるのですが捨てられず、どんどん詰め込むだけ詰め込んできた押し入れクローゼット、ついに悲鳴をあげたのです。この機会に断捨離すべきですよね、やっぱり。

            いろいろ入っていましたよ、30年前くらいのカセットテープは特にすごい量で重量です。CDもいろいろでてきましたが、カセットテープはもう聴ける機械も我が家にはありません。好きな音楽を集めて自分でつくって車やウォークマンで聴いていましたよ。なつかしい。聴きたーい。

            しかし、これはきっと「片付けろ!」と、何かのお告げで意味をもってクローゼットより飛び出してきたものとして、すべて処分する事に。
            さすがにアルバムなどは処分できず、そのまましまいこみましたが、大量にあった写真のネガなどは処分。
            あとはなぜか息子が幼稚園に通っていた時のプリントなんてものが3年分もでてきました。もちろん処分。
            その他、買い物などでもらったお店の紙袋、ナイロン袋も一部を残して処分。

            ごみの袋5つ。まだまだいらない物はありそうですが、ここで終了。もっともっと捨てないと断捨離とまでは言えませんね。
            gomi.jpg

            ぷち断捨離後のクローゼット物置、少しだけきれいになった!??まだまだですね。
            tana naoru2.jpeg
            他のクローゼットも何とかしなければならない、、、そして、自分についてしまった脂肪も何とか断捨離しなければならない、、と考えさせられる出来事でありました。

            おまけに、、下駄箱から出てきた運動靴。内履き用にしていて体育館やスポーツジムなどでだけ履いていたものが出てきたのですが、もう子供は大きくなり、体育館などに行くこともないので、ウォーキング用にしようと思い、履いて外にでたところ、15分くらい歩いたところでこれです。↓
            kutu koware.jpg
            まだ全然きれいなのに、歩いていたら裏のゴムが剥がれだし、急いで帰って参りました。
            購入したのは確か10数年前。
            ベラベラぶらさがっていて歩きづらいので、途中無理やりはがしました。  捨てましょう。。。。断捨離断捨離。

            | 1/21PAGES | >>

            PR

            calendar

            S M T W T F S
                 12
            3456789
            10111213141516
            17181920212223
            24252627282930
            31      
            << March 2019 >>

            selected entries

            categories

            archives

            recommend

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM