2019年GW 10連休!

0
    今年のゴールデンウィークは10連休。うゎーい!と喜んではみたものの、長すぎです。どこに行くにも高いし、混むし、何をしたら良いのか困ってしまいます。大掃除でもやろうかと思っていたのに、日にちがあり過ぎて明日、明日、と思いながら日にちは過ぎてしまいました。

    私は10連休でしたが、10連休できる人は大体30%くらいだそうで、サービス業の方はサービスされる人の反対数です。
    世の主婦は休みの間、4人家族で朝食、昼食、夕食の3食X4人X10日で最大120食もの食事を作る事となります。少なくとも90食は作る事になる、なんと大変なことだろう、、(あるツイッターの意見です。)
    全部ちゃんと作っていたら、ほとんどキッチンで過ごす事になりそうです。まあ、お料理好きな方には幸せな事でしょうけれど。

    我が家では前半、夫はせっせと庭の草むしりで、息子はせっせとバイトに通い、私は腰痛と日焼けが怖いので、家の中で猫と共にだらっと過ごしておりました。
    そして5月1日、御世代わり。昭和生まれの私、先月皇居に行ったばかりなのでなんとなく感慨深くニュースなどをみておりました。

    5月2日から2泊3日で夫の実家、秋田県横手市に帰省。渋滞を避ける為、朝5時出発。東北自動車道は車が多かったようですが、渋滞には巻き込まれなかったらしい・・・多分。(私と息子は寝ていました。言わせてもらえば前夜は洗濯などしてから寝たのは1時過ぎ。4時起きなので起きていられるわけがない。)

    秋田までの高速道路は東北自動車道で福島から4月に開通した東北中央道に乗り山形県に入り、米沢〜東根まで行き、そこから一般道を走り、秋田県雄勝に入り湯沢横手道へ。初めて通る道でしたが、いつもより40キロも短縮されたそうです。

    しかしその分SAをあちこち寄り道して、時間はいつも同じ9時間くらいはかかりました。。。途中、道の駅にかわいいヤギと羊がいました。「ひつじのショーン」に似ている、、と写真を撮りました。(こんな事をしているとどんどん寄り道時間が長くなります。)
    2019.5.yagi.jpg  2019.5.hituji.jpeg

    次の日の朝は6時頃から「ぼーっぼーっ」というものすごい音(ガスバーナーの音)で起こされました。
    横手市ではゴールデンウィーク中に毎年「横手スカイフェスタ」(気球フェスティバル)が行われ、朝早い時間にすぐ近くまで気球が飛んできます。。
    近いので結構迫力あります。
    2019.5.kikyu.jpg

    気流の具合が悪いせいか近くの田んぼに不時着したようです。
    2019.5.kikyu ta.PNG
    フェスタ会場では150人限定で気球の体験搭乗(ロープで固定)ができます。朝6時頃の受付で地上20から30メートル上空まで上がります。10年程前に体験したことがありますが、結構怖かったです。

    昼間は観光をするわけでもなく大曲のイオンモールで買い物。息子の服を散々買わされ戻ります。(私より稼いでいるのに・・)

    次の日はもう埼玉へ帰る日で、お昼過ぎには出発しようと思っていましたが、北海道の親戚の方が帆立と牡蠣を送ってくださったとか。。到着するまでじっと待ちます。
    午後2時半頃到着!ふたを開けて感動!「おぉ〜」
    2019.5.kai.jpg
    そこから殻をはずしてバターを少々乗せて焼いていただきました〜〜。美味しかった〜〜〜!
    お陰で帆立と牡蠣の殻がはずせるようになりました。
    2019.5.hotate.PNG
    大変おいしゅうございました。
    2019.5.kaigara.jpg
    殻をはずして、焼いて食べていたらあっという間に夕方4時になり、そこから秋田出発。休みは残り2日あるのでのんびりです。車は多く川越着はやっぱり9時間くらいかかり夜中の1時。遅い時間だったので大渋滞にははまらずにすみました。
    運転者も3人になったので楽になりました。

    次の日は山のような洗濯と、預けていた猫のひきとりです。
    そんなこんなで10日間のゴールデンウィークはあっという間に過ぎてゆきました。
    終わってみれば早いものです。知らない場所へでかけると新しい経験が多くなるので休みは長く感じますが、いつもと同じだとあっという間です。
    これは大人になると月日が経つのが早く感じる事と同じですね。

    次の休みには新しい場所に行きたいものです。(まあ無理ですけど・・・)


    おまけ
    横手市から見える鳥海山です。富士山のようなきれいな形ですが、違う場所からみえる鳥海山は形が変わってきます。
    2019.5.choukai.jpg

    おまけ2
    近くのスーパーで売られていた「イルカ」の肉です。私は食べた事はないですが、夫は子供の頃普通に食卓にあがっていたそうで、赤い身の部分は鯨肉のようで、白い脂部分は臭いがきつくで苦手だそうです。。
    (イルカってあのイルカですよね、びっくりです。)
    2019.5.iruka.jpg

    お花見三昧

    0
      新しい元号が発表され、平成もあと一ヶ月で終わりです。いよいよ桜満開の季節がやって参りました。寒い日が多いのはつらいけれど桜の開花期間が長くなりそうでうれしいです。

      ソメイヨシノが満開ですが、ここはあえて、2月の終わりに行った静岡小旅行、南伊豆の河津さくら満開のお写真とその周辺のお写真を順に。。

      川越から圏央道のおかげで神奈川県がすっかり近くなり、厚木まであっという間。そのあとは東名にのり静岡県清水までいっきに走り、「三保松原」まで富士山を見に行ったのですが、天気がイマイチで富士山は見えませんでした。残念。。海の向こうに富士山が見えたはず・・・・・。
      2019.3miho.jpg

      「羽衣の松」と「羽車神社」を見学したあと、500メートルの松林、「神の道」といわれる参道を通り「御穂神社」へお参りしました。
      2019.3miho2.jpeg   2019.3miho1.jpg

      お昼は清水港近くのまぐろ館でお刺身定食を堪能。満足です。
      2019.3funamori.jpg

      その後、駿河湾フェリーに車ごと乗船して土肥までクルージング。
      2019.3surugawan.jpeg
      行ってから知ったのですが、この駿河湾フェリー、ちょっと前に放送していた、ドラマ「中学聖日記」のロケでつかわれたそうで、チケット売り場や船の中には主演の二人のサインが飾られておりました。(知る人ぞ知る。)
      2019.3sain.jpg
      大好きなドラマだったので感激です。ドラマで使われていた座席にじじばばで座って喜んでおりました。他のお客さんは外国人や私たちより少々年配な方が多く私ほど興味のある方はほとんどいなかったようでした。

      土肥に着いたあとは伊豆半島をどんどん下って石廊崎から南伊豆へ。2月の終わりは伊豆は河津桜や菜の花が満開で関東と比べるとすっかり春になっていました。あちこち寄り道をして着くのが夕方になってしまったのですが、駐車場も無料で入れ、人も少なくなって夕焼けと桜と菜の花の土手をゆっくり散策することができました。
      2019.3minamiizu1.jpg

      2019.3minamiizu2.jpg


      その日は下田に宿泊し、温泉に入り、二日目は下田の白浜海岸より再び河津桜見学の為、河津町へ。
      白浜海岸の南国のような青い海が見たかったのですが、この日も天気がイマイチで曇りに強風。青い海はみられませんでした。残念。
      2019.3shimoda1.jpg

      「河津桜まつり」はものすごい人、人、人、そして外国の人がいっぱいです。桜はきれいです。が、人に疲れます。
      2019.3kawazu1.jpg

      2019.3kawazu2.jpeg  2019.3kawazu tai2.jpg
      かわいい「たい焼き」をみつけました。とても美味しいし、見栄えもします。(これがホントのサクラ鯛!?)

      桜に大満足な小旅行でありました。帰り沼津に向かう道で、伊豆・村の駅のいちごファクトリーの「いちごソフトクリーム」に感動!
      これはたいへん美味であります。見栄えも良し!お値段もいいお値段でしたが、なぜかJAF割引が少しだけききます。
      2019.3ichigosoft.jpg
      良き旅でございました。

      そして3月中旬には圏央道を今度は反対の方角へ車を走らせ茨城県の「ひたち海浜公園」の水仙畑の見学、からの水戸「偕楽園」の梅見学へ行って参りました。春はお花がいっぱいでうれしい限り。
      2019.3suisen1.jpg

      2019.3suisen3.jpg

      「偕楽園」の梅です。
        2019.3ume1.jpg   2019.3ume3.jpg

      2019.3ume2.jpg
      黄門様と無料で一緒に写真が撮れるサービスをやっておりましたが、人が並んでいたので横から撮らしていただきました。
      2019.3mitokoumon.jpg

      「偕楽園」では「カリカリ梅ソフト」をいただきました。味は梅干。ちょいと塩味があって美味しいです。
      2019.3umesoft.jpg

      ついでにこの2週間後の先週には平成最後ということで普段は入れない皇居の桜を見学に行って参りました。桜の木はそれほど大きくはないのですが、きれいに剪定されいて厳かな感じです。テレビやニュースなどで紹介しているのですごい人です。人に流されて歩く歩く。桜の咲く頃は花冷えで寒いですよね。天気が曇りでちょっと残念。
      2019.3koukyo1.jpg

      2019.3koukyo2.jpg

      2019.3koukyo3.jpg

      歩いているうちに天気回復。ようやく日が出てきました。武道館のあたりです。
      2019.3koukyo4.jpg

      2019.3koukyo5.jpg

      2019.3koukyo6.jpg
      めずらしく東京の方まで電車で出掛けたので、ついでに私の人生初、靖国神社参拝にも行って参りました。こちらも桜が満開。
      皇居から流れてくる人も多くこちらもものすごい人でありました。
      2019.3yasukuni1.JPG

      2019.3yasukuni2.jpg

      2019.3yasukuni3.jpg


      靖国神社でお腹をすかしていた私たちはお参りをする前に屋台で生ビールと手作りソーセージをいただき、参拝後は期間限定「さくらソフト」をいただいて、そのまま東京駅まで歩いて帰って参りました。この日は15キロ歩いてヘトヘトでした。
      2019.3yasukuni4.jpg

      2019.3sakurasoft.jpg

      家に帰ってきても庭の花桃の木が満開です。良い季節であります。
      2019.3momo.JPG  2019.hanamineko.JPG 〜〜〜おまけ〜〜〜〜         窓から花見をしていた猫(胸から肩がハートな感じ!?)   

      節分祭

      0
        だんだんと春の訪れを目と鼻で感じる今日この頃・・・・。花粉症の人々にはつらい季節がやってきました。
        出戻りパートもこのうちの一人であります。

        さて、去る2月3日に秩父三峰神社に節分祭の豆をいただきに行ってきました。節分にまく豆は本来、神社のお祓いを受けた豆をいただいてまくのが本筋だそうで、川越から二時間半かけて行ってまいりました。

        今回は車の免許を取得し、1年以上ほとんど運転していなかった息子の運転で行くとこになり、ドキドキです。そんなペーパードライバーになりつつある息子がこの春休みに、友人と車でスノボに行きたいと言いだし、運転練習です。危険です!
        (ちなみにブログを書いている現在は無事にスノボ旅行より帰ってきております。少なくとも一年は寿命が縮みました。)
        2019.2.unten.jpeg
        練習中。。

        話がそれましたが、、節分の話に戻ります。
        スーパーやコンビニの豆は神様のご利益がないそうで今年はパス(笑)。川越には氷川神社で300円で豆を売っていますが、ちょっと商売の気配がしていただけません。

        三峰神社は実際に年男・年女のお祓いをし、お祝いと無病息災を祈念する神事を行い神社で豆を煎り、豆まきをします。
        その豆を貰いにいったのでした。そして貰った豆を自宅で鬼門・裏鬼門にまくはずでしたが、少ししか貰えなかったのでその場で食してしまい、自宅では豆まきはできませんでした。「福銭」はしっかり貰って帰りましたが。。
        2019.2.mitumine1.jpeg  2019.2.mitumine2.jpeg

        2019.2.mitumine3.jpeg  2019.2.mitumine4.jpeg

        2019.2.mitumine5.jpeg
        綺麗な神社です。
        2019.2.mitumine6.jpeg  2019.2.mitumine7.jpeg
        豆まきは普通「鬼はー外、福はー内」と言うところ、三峰神社では「ごもっともさまぁー」だそうです。

        その後、日本武尊(ヤマトタケルノミコト)の銅像にお参りし、帰路につきました。半世紀も埼玉に住んでいますが初めて見る神事で満足です。。
        また、なぜ日本武尊の像があるかと言うと・・・・・、説明が長くなるのでネットで検索してください(笑)。
        2019.2.mitumine8.jpeg
        お昼には秩父に行くとつい食べてしまう「わらじカツ丼」、味はわかっていて、食べきれないのもわかっているのに目が食べたくなってしまうのです。
        2019.2.waraji.jpeg


        帰りは去年も行ったのですが、三十槌の氷柱を見学にいきました。去年行った時は氷柱の期間終了近くで、少々溶け気味でしたが、今回は寒波で雪が降ったあとの絶好調の時期でしたので迫力がありました。。
        2019.2.misotuchi1.jpeg

        2019.2.misotuchi4.jpeg
        人がいると大きさがわかります。

        2019.2.misotuchi3.jpeg

        氷柱の写真は白黒にみえますが、カラーで撮っています。

        そして、この三峰神社の節分祭を見学した次の日の夜、自宅で缶チューハイなどいただきながらおつまみに北海道の親戚より送っていただいた、美味しい「のし鱈」を食べていたら、なんと骨が喉の奥ーーの方の舌の根元にささってしまい、どうにも取れなくなってしまいました。
        2019.2.tara.jpeg
        頑張っても頑張っても自分では無理だったので、翌朝、偶然にも予約してあった歯医者さんで相談。刺さっている場所が喉の奥すぎてなかなか見えないらしく、しかも舌の根元だったので何度もえずいて中断。

        もう涙、涙で終わってみたら40分もかかっていました。先生も驚くくらいの大きな曲がった骨が刺さっていました。ちなみにこの日は歯の治療はほんの少しで、この間に待合室の患者さんも増えてしまって本当に申し訳なさでいっぱいでした。

        刺さった骨は記念にもらってきたつもりが、途中で無くしてしまい写真は撮れませんでした。釣られた魚ってこんな気分なのでしょうか・・・。本当につらかった。

        2日前に確か、節分祭で無病息災を祈念したはず・・・・。(神さまのご利益は?)
        豆をまかずに食べてしまったのが原因なのでしょうか。。。

        でもまあ我が家のペーパードライバーとその友人達がスノボ旅行から無事戻れた事だけで感謝です。

        そしておまけ・・・・
        前々から気になっていてキャットハウスをついに購入。
        neko.JPG
        気に入っている様子ですが、このあと・・・・、、またいつかお話しましょう。

        一月の出来事

        0
          インフエンザが流行っているようでうす。気をつけてくださいね。
          今年のお正月は秋田に帰省することなく、年末からずっと家でまったりとすごした出戻りパート、2019年のはじめのブログです。
          今年もよろしくお願い致します。

          毎度おなじみの実家でのお正月のおせち料理とお雑煮です。昨年は秋田に行っていたので2年ぶりですかね。
          IMG_7072.JPG IMG_7075.JPG

          こんなに家にいることはなかなかないので、何をしていいかわからず、結局はだらだら過ごしておりました。

          時間があったので、ネコ用のご飯台を作ってみました。100円ショップ材料にて・・・。桐のまな板と飾り用のタイルで作っています。(私の担当は飾りタイルを貼りつけただけです。)なかなか素敵です。ネコはどう思っているか不明ですが、私は満足!
          neko bohandai.jpg  IMG_7109.jpg

          そして1月は成人式。ついに我が家の息子、小学生の時に私のブログに初登場してからおよそ十年、今年成人式を迎えたのです。早いものです。立派な大人になったかどうかはわかりませんが、とりあえず体は健康に育ってくれました。
          あとは中身が立派に育ってくれれば良いのですが・・・・。そこはもうあとは本人任せ、、、と無責任な親です。

          「青年よ、大志を抱け!」

          そして、その分老いてきた親たちは体の自由が利く今のうちにちょいちょいお出かけするのです。(お金の自由は利かないので大体近場へ出かけます。)

          先日、3年前に行った芦ヶ久保の氷柱を再び見に出かけました。前に行ったのは昼間だったので、今度はライトアップされた氷柱を見ることにしました。
          自宅から芦ヶ久保までは車で1時間くらいなので、午後2時過ぎに出発したのですが早すぎたので、秩父まで行って道の駅やスーパーなどで買い物をしながら時間をつぶし、暗くなってから行ってみました。

          芦ヶ久保は電車の駅と道の駅がすぐ近くにあり、そこから徒歩10分くらい山を登ります。木製チップがしいてあり、明かりもあって登りやすくなっています。ペットも入れます。

          整備協力金300円を払い、さらに山を登りながら見学します。前に行った時よりも氷柱のある範囲が広がったような気がします。協力金も前より100円値上げされていました。
          いろいろなところで紹介され、観光の人も増えたように思います。

          寒いですが、山を登れば暖かくなるので大丈夫。てっぺんまで行けば、ドラム缶のストーブもあり、おでんも売っていますよ。
          ちなみに電車からもチラッと見ることができるようです。電車は氷柱のところでゆっくりになる電車もあるようですが、次に来た電車は普通に走っていったので全部の電車がゆっくり走ってくれるかはわかりません。
          ライトアップされた氷柱の色々な色バージョンの写真をのせておきます。
          IMG_7233.JPG

          IMG_7242.JPG

          IMG_7243.JPG
          IMG_7247.JPG

          IMG_7249.JPG

          IMG_7251.JPG


          そして、次の日には幸手市の桜と菜の花で有名な権現堂の「水仙まつり」を見に行ってきました。自然に咲いている群生地と並べて植えてある場所があるようです。水仙なのでたくさん咲いている場所はふわっと良い香りがします。 桜と比べるとかなり地味な感じですが、春の訪れを感じます。
          IMG_7285.JPG  IMG_7287.JPG
            写真では花が大き目にうつって見えますが小さい花です。
          IMG_7290.JPG  IMG_7298.JPG
          変わった形の花もありました。
          たくさん咲いている場所とほとんど終わってしまっている場所があります。人はそんなに多くないです。
          IMG_7296.JPG

          お好きな方はお散歩がてらに是非!!

          秋から冬へ・・・

          0
            いつまでも暖かい日が続いて暖冬などといわれていたようでしたが、突然すっかり寒くなり、面食らっている出戻りパートであります。

            さて、まだそんなに寒くなかった11月初旬、紅葉を見に日光から那須高原まで、いつもの通り突然に出かけて来ました。
            「日光有料道路今市〜鬼怒川〜日塩もみじライン〜那須高原」
            途中、鬼怒川温泉、龍王峡、白滝、開場前のハンターマウンテンスキー場をぐるり回ってきました。。
            2018.12-1.jpg
            龍王峡です。観光の人でいっぱいです。この橋からとなりの橋まで歩いてみました。
            ところが、軽く歩いてみようかと思っただけだったのに、結構な山道になってきて、脇に崖がみえる道になったり、岩場っぽくなって足元もあぶないし、夫はサンダルだし、人はいなくなってきて熊がでてきそうだし、どうなる事かと思いました。
            1時間くらい汗だくで歩いて、もとの場所に戻ってこれました。
            2018.12-19.jpg 
            そして日塩もみじラインの紅葉は見頃。紅葉は山道が明るくなっていいですよね。
            2018.12-5.jpg 2018.12-6.jpg

            2018.12-7.jpg

            2018.12-8.jpg 2018.12-9.jpg
            ほんとにきれいな紅葉でした。

            そして11月中旬には用事で秋田に行ってまいりました。1ヶ月前の10月初めに行った時には半袖でいられたのに、この時期はこちらも紅葉がきれいでした。横手城のお城山です。
            2018.12-11.jpg 2018.12-18.jpg
            田んぼには白鳥がたくさん羽を休めており、稲刈りの時に落ちた米を食べているそうです。グレーの白鳥は子供です。
            2018.12-12.JPG
            白鳥は家族単位で行動し、3日から10日くらいで次の場所へ移動してしまうらしいです。次の日に同じ場所を通りましたが、もう姿はありませんでした。姿が見れてラッキーです。
            2018.12-13.jpg


            さらに、12月初旬、また用事が出来、秋田まで行ってきました。
            前々日から降った雪がなんと大雪で、寒波もきているという。
            山形付近から雪が見え始め秋田県境付近からは30cm程。
            2018.12-14.JPG

            2018.12-15.jpg
            山を越えるごとにどんどん降り積もっていきました。
            2018.12-16.jpg

            2018.12-17.jpg

            横手の実家につく頃は、60cmまで積もっており、屋根の雪下ろしをしている家もありました。やっと本格的な冬がやってまいりました。

            最後におまけ。
            我々が秋田に行っている間、ほぼ一週間私の実家に預けられた猫・・・母から送られてきた写メです。
            IMG_6835.JPG

            師走、皆様いろいろと忙しいとは思いますが、風邪などひかないように、気をつけてくださいね。

            | 1/22PAGES | >>

            PR

            calendar

            S M T W T F S
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            30      
            << June 2019 >>

            selected entries

            categories

            archives

            recommend

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM